『機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096』第6話感想。すでに状況の一部なのです。

SPONSORED LINK

※ネタバレ注意

機動戦士ガンダムUC(ユニコーン) [Mobile Suit Gundam UC] 2 [Blu-ray]

どうも、カカオです。
『機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096』第6話を見たので感想をば。

SPONSORED LINK

 

☆すでに状況の一部なのです

ROBOT魂 [SIDE MS] クシャトリヤ
バナージがユニコーンごと
ネオ・ジオンに捕獲され、
フル・フロンタルとの直接対話が…!
って、まぁ知ってましたけどw
でもやっぱり2度目でもバナージと
フル・フロンタルの対話が
興味深いんですよねぇ。


うん、どう見てもシャアですw
この男を理解するなんていうのは
到底無理そうなので僕は
半ば諦めてますけど、
常に何かを目指している姿は
やはり凄いなと感じますな。

ただ今回のエピソードで
一番印象的だったのは
マリーダとバナージの会話だったり。
マリーダさんがバナージに、
バナージがすでに状況の一部であること
言ったところが特に。
ここでこれまで戦いと少し距離が
あった感じのバナージを、
戦いの舞台に定着させた感が
あるかなぁと。

 

☆ちらりと映ったMSたちに興奮してますが何か

HGUC 1/144 RGM-86R ジムIII (機動戦士ガンダムZZ)
今回はMS戦はなかったものの、
次回への布石めいたシーンは
散見されましたなぁ。
こっそりと忍び込むロト、
スタンバイするネェル・アーガマ。
ジェガンもいましたねぇ。

僕としてはちらっと映った
ジムⅢに大興奮でしたw
でもよく見るとシールドは
ジェガンの色変え?
2度目に見るといろいろ
発見があるなぁ。
ガンダムUCはとにかく登場MSの
バリエーションが半端
ないんですよねぇ。
1年戦争からも参戦しちゃいますし。
OVA4巻とかホント熱い。

来週が楽しみですな。

HGUC No.115 1/144 MSN-001A1 デルタプラス (機動戦士ガンダムUC)
バンダイ (2010-09-11)
売り上げランキング: 18,194

※関連記事はこちら↓
『機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096』第5話感想。やっぱUC系MSってイイよね…

『機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096』第4話感想。いつの時代も赤い彗星の襲来は盛り上がる。

『機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096』第3話感想。「人の死に方じゃありませんよ!」に何も知らないポエマーが続々と乗っかるw

『機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096』第2話感想。あ、まだユニコーンに乗らないんだ…

『機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096』第1話感想。クシャトリヤとスタークジェガンの戦闘は何度見てもイイね!

※ブログ記事紹介
ガンプラ初心者レベルの僕がオススメする『作りやすいガンプラ』5選まとめ

ソフトバンクの新料金プランがちっとも安いと感じない件。MVNOにしようよっ!

僕が格安SIMをDMMにしたたったひとつの理由

※カカオのオススメ本たち
2015年自分的ベスト本ランキング10位~1位

最新刊を追っているラノベまとめ。どれも面白いよ!

ラノベ好きにオススメの一般作10冊まとめ


※カカオのツイッターアカウントです。日常ツイートから後追いゲーマーライフの模様まで色々つぶやいてます。お気軽にフォローしてください。