『機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096』第7話感想。サラッと登場してサクッやられる歴代MSがたくさんw

SPONSORED LINK

※ネタバレ注意

 

機動戦士ガンダムUC(ユニコーン) [Mobile Suit Gundam UC] 4 [Blu-ray]

どうも、カカオです。
『機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096』第7話を見たので感想をば。

 

サラッと登場してサクッやられる歴代MSがたくさんw

HGUC 1/144 AMX-009 ドライセン (ユニコーンVer.) (機動戦士ガンダムUC)
MS博物館かよってぐらいに
歴代のMSが登場しましたなぁ。
多少形や色が変更されてますけど、
登場してくれて本当に嬉しいです。

 

まぁ、サクッとやられちゃってましたけどw

 

アイザックはハイパーメガ粒子砲
で消滅しちゃったし、ドラッツェや
ガザCもサクッとやられて
しまいましたなぁ。
ギラドーガもいたような気が。
古い機体を使うのにも限界があるのね…。
でもUCはこれから先、
もっと古いのが出ますよねw

リディさんのイイ顔でとりあえず
お茶を濁しましょうかw
でもこの人もこれから先…。

 

マリーダさん…

HGUC 1/144 NZ-666 クシャトリヤ (機動戦士ガンダムUC)
今回はバトル盛りだくさんで
どこを取っても最高だったんですけど、
とりわけバナージとマリーダの戦闘が
手に汗握りましたなぁ。
クシャトリヤのファンネルを
掌握して攻撃させるユニコーン
…どーなっとるのかね…。
ユニコーン相手にニュータイプを
ぶつけるのは厳しいんじゃねえかなぁ
と思いましたね僕は。
腕に覚えのあるオールドタイプで攻めよう。
それでも勝てそうにないけど…。

マリーダさんの過去がザーっ
と流れるシーンは必見。
プルトゥエルブ、ね…。
でもってあのシルエットは
グレミー・トトか。
悲しい過去ですなぁ…。
それを悟ったように受け止めている
マリーダさんがまた泣かせる。

しっかしこうまでZZ絡んでくると、
また見てみたくなりますなぁ。
忘れてるとこ多いんです(苦笑

※関連記事
『機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096』第6話感想。すでに状況の一部なのです。

『機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096』第5話感想。やっぱUC系MSってイイよね…

『機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096』第4話感想。いつの時代も赤い彗星の襲来は盛り上がる。

『機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096』第3話感想。「人の死に方じゃありませんよ!」に何も知らないポエマーが続々と乗っかるw

『機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096』第2話感想。あ、まだユニコーンに乗らないんだ…

『機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096』第1話感想。クシャトリヤとスタークジェガンの戦闘は何度見てもイイね!


※カカオのツイッターアカウントです。日常ツイートから後追いゲーマーライフの模様まで色々つぶやいてます。お気軽にフォローしてください。

SPONSORED LINK

関連記事(一部広告含む)