『ガンダムビルドファイターズトライ』第6話感想

SPONSORED LINK

※ネタバレ注意

 

ガンダムビルドファイターズトライ Blu-ray BOX 1(スタンダード版)(期間限定生産)

 

ビルドファイターズを見たので感想をば。

フミナ先輩の回だと言っても過言ではなかった!

 

ルール

ここにきて今回のガンプラバトルの詳しいルールが明らかになりましたな。

モビルアーマーだと三人で1機というのは以前フミナ先輩が言っていたので知っていたけれど、さらに支援機も1機に数えてオーケーとのこと。

また1機が分離した場合はその全てをひとりで操作しなければいけないとのこと。

さらに最終的に両チームののこり機体数が同じだった場合は、代表同士の一騎打ちで勝負を決める。

これらが今後どんなふうにバトルに影響してくるかが楽しみですな。

とりわけ一騎打ちが熱いかと。

それにしても、モビルアーマーを使ってくるチームはあるのだろうか……。ルールにあるぐらいだから、ぜひとも登場させてほしい。

 

ウイニングロード!

HGBF 1/144 ガンダム Ez-SR (ガンダムビルドファイターズトライ)
HGBC 1/144 ガンダムEz-ARMS (ガンダムビルドファイターズトライ)
対戦校のEz-8の改良型三機の連携は、その見た目からも窺えていたけれど、いざ映像で見ると見事だったなーと。

まあ、フミナ先輩には勝てなかったけど!

SDBF ウイニングガンダム (ガンダムビルドファイターズトライ)
ウイニングロード、予想の斜め上をいく展開で驚きを隠せなかった。

まさか自分の機体を分離、パーツ単位にしてほかの機体を強化させるとは……!

ウイニングナックル!!
ウイニングランチャー!!

スゲェ、フミナ先輩……!
どうでもいいけどこれ、キットでは再現されるのかな。

 

ギャン子

HGBF 1/144 R・ギャギャ (ガンダムビルドファイターズトライ)
今回の見所はウイニングロードだとは思うんですけど、僕はどうしてもギャン子の戦いっぷりが頭から離れません(笑)

「盾ぇ!盾ぇ!」

このセリフが脳内でリフレインしている(笑)

こんな勝ち方したモビルスーツってほかにあるのだろうか……。

そりゃアイキャッチ画像も盾にしてしまうというものですな。

 

今日のフミナ先輩

今回のフミナ先輩の服装はすでに既出のものだった。

けれどフミナ先輩をめぐる新たな展開が……。

サカイミナトがフミナ先輩を熱い視線で見つめておりました。

「あの子……ええ女やないか」

おのれ……。

SPONSORED LINK

関連記事(一部広告含む)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.