執筆した小説の感想やアドバイスを得る3つの方法

SPONSORED LINK

(2018年10月12日更新)

カカオ
どうもお疲れ様です。
カカオ(@kudoshin06s)です。

せっかく執筆した小説なら、感想やアドバイス欲しいなと思うのは自然なことですよね。

けれどその感想がなかなかもらえないという方もいるのでは?

アドバイスが欲しいのになかなか得られないという方もいるのでは?

僕も小説書き始めて最初の頃は

 

カカオ
どうしたもんかねこりゃ……

 

と途方に暮れたクチなので、気持ちはよく分かる。

そんなわけで、感想やアドバイスを得る方法を僕なりに考えてみました。

ちなみに全て僕が体験したことです。

体験してない方法も思いつきはしましたが、実体験のほうが説得力があるだろうと思って。うん。

SPONSORED LINK

方法1 投稿サイトに載せる

小説家になろうを始め、今は多くの投稿サイトがあるのでそこに載せて感想を待つ。

この方法の欠点は、確実には感想を得られないこと。

人気が出れば別ですけど、やはり確実性には欠けます。

なろうをめぐってみると、感想ゼロという作品は結構ありますよね…。

ただ、感想をいただけたときの喜びはひとしおです。

 

「おもしろかったです!」

「このキャラがよかった!」

 

その一言で、創作意欲は何倍にも増します。
いやホントに。

方法2 友人に読んでもらう


頼めそうな友人がいれば頼んでみるのも手。

しかしこの方法は色々と難有り。

相手との関係性次第では気を使われたり、その逆にハッキリと言われて凹むパターンもあります。

ただ、ハッキリ言われたほうがスッキリし反省できるので、凹むの覚悟でも感想をもらうほうが僕個人には合っているかなと。

方法3 確実に評価シートをもらえる新人賞に投稿

これはラノベ限定になってしまう方法だけれど、確実に評価シートをもらえるレーベルに投稿するのも手。

というか、僕はこの方法が自分が経験した中では一番確実で実になりました。

ご存知の方もいるとは思いますが、投稿すれば必ず評価シートをくれるラノベ新人賞はいくつかあります(封筒や切手を用意しなければいけない場合有り)。

GA文庫大賞なら希望すれば評価シートをもらえる

ちなみに当時僕が投稿したのはGA文庫で、一次選考落ちでしたけど評価シートをいただき、アドバイスもいただきました。

そのとき僕はファンタジー小説が思うように書けなくて悩んでいたのだけれど、評価シートのコメント欄には良い所と悪いところが解りやすく書いてあってとても参考になりましたね。

評価シートを参考にし、その後書いたファンタジー小説で一次通過したときにはとても嬉しかった。

GAはWEB投稿もできるようになったようなので、投稿のしやすさもあって個人的にはオススメ。

GA以外だと…

GA以外だとMFでも一次落ちしたときに評価シートはもらった。

が!

ここは一次落ちの場合コメントは一切なく、すべて項目別のABC評価になってしまうので注意。

追記。2018年現在では変わっているかもしれない。この記事、2014年に書いたからねぇ…。

あとHJも一次落ちしても評価シートはもらえるけれど、この賞には投稿したことがないので僕のほうからはなんとも言えないです。

ほかにもこういった賞は今後増えたり単純に僕が知らないだけかもしれないので、興味のある方は調べてみることをオススメします。

また、評価シートをもらうハードルは上がってしまうけど、電撃大賞の評価シートは良いっすね~。

手間はかかるが得るものは大きい

やや手間はかかるのが投稿ですけど、アドバイスどころか受賞ということもあるかもしれないので、新人賞に投稿してみるのもいいのでは。

アドバイスの質と説得力が友達とは違うっすw

とにかく戦いの場に参上することが肝要かと。

カカオ
ただこの方法って趣味で書いてる人向きではないよなぁと、ここまで書いてて思った(苦笑)

まとめ

以上、感想およびアドバイスを得る3つの方法でした。

感想は様々ですが、やはり反応があると嬉しいものですよ。

オススメ記事

電撃大賞の拾い上げについて考えてみた

【まとめ】小説家のたまごがフォローすると参考になるTwitterアカウント3選

ネーミング辞典のあまりの便利さに脱帽……。

物書きならポメラあるといいよ!ポメラ関係の記事はこちら

ポメラだって文字数ぐらい調べられるから!ポメラで文字数を調べる方法を解説してみた

ポメラは小説に向いているのかどうか考えてみた

物書き達よ、ポメラを持って部屋を出よう!

ポメラDM100を購入して1年経った僕が後から追加で買った3つの物


※カカオのツイッターアカウントです。日常ツイートから後追いゲーマーライフの模様まで色々つぶやいてます。お気軽にフォローしてください。

SPONSORED LINK

関連記事(一部広告含む)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください