『ガーリッシュ ナンバー』第2話感想。綱渡りな業界ですな…。

SPONSORED LINK

※ネタバレ注意

 

ガーリッシュ ナンバー 第1巻(イベント優先販売申込券付 初回限定版) [Blu-ray]

どうも、カカオです。
『ガーリッシュ ナンバー』第2話を見たので感想をば。

 

☆八重に腹黒いって言ってる千歳ちゃん腹黒いw

ガーリッシュ ナンバー アクリルキーホルダー 烏丸 千歳
ヒロイン役に抜擢されて鼻高々な
千歳ちゃんがオモシロ過ぎでしたなー。
モブとは違うのだよモブとは!w

そんな千歳ちゃんだったけれど、
同期の八重も同じ作品に抜擢されていた。
なんてこったいw

八重を腹黒いと内心で罵ってる千歳ちゃんの
腹黒さと器の小ささが最高ですはいw

千歳ちゃんみたいな可愛いゲスキャラは新鮮ですな。うん。

 

☆この業界は綱渡り。

ガーリッシュ ナンバー アクリルキーホルダー 久我山 八重
往々にしてどの業界も綱渡りなんで
アニメ業界に限定はしたくないんですけど、
毎日のようにアニメを
視聴している身としては、
その綱渡りっぷりはどーにかならんの?
と言わずにはいられない。

うん、どうにかできるもんなら
とっくに誰かがどうにかしてますよね…。
それもどの業界も同じか…。

キャラデザの会議風景なんか見ていてもうね…。
原作者と衝突してる感がヤバそう。
もう原作者の堪忍袋は切れかかっているのでは。
そういやSHIROBAKOでもああいう揉め事ありましたよなぁ。

PVも綱渡りで完成させた感満載ですしねぇ。
九頭Pの「信じてる」って言葉ほど
信じられない言葉はなかったですよw

まぁ、実際のアニメ業界を
この目で見たワケじゃないですからね。
話に聞いたりWEBの記事で見たり本で読んだだけです。

※関連記事
『アニメを仕事に! トリガー流アニメ制作進行読本』感想

 

もしかするともうちょっとマシかもしれませんし、あるいはもっとヘビーかもしれません。

…ヘビーっぽいなぁ。

 

小説 ガーリッシュ ナンバー1<ガーリッシュ ナンバー>
KADOKAWA / アスキー・メディアワークス (2016-07-27)
売り上げランキング: 590

 

ガーリッシュ ナンバー ダブルスエードタペストリー 烏丸千歳
アスキー・メディアワークス (2017-02-10)
売り上げランキング: 18,977

 

※『ガーリッシュ ナンバー』の関連記事
『ガーリッシュ ナンバー』第1話感想。イイ斬りっぷりですw

※オススメ記事
三年間一次選考落ちを続けてた僕が毎年電撃大賞で一次通過できるようになった裏話。この本を参考にしましたよ。

電撃大賞の拾い上げについて考えてみた

【まとめ】小説家のたまごがフォローすると参考になるTwitterアカウント3選

ネーミング辞典のあまりの便利さに脱帽……。


※カカオのツイッターアカウントです。日常ツイートから後追いゲーマーライフの模様まで色々つぶやいてます。お気軽にフォローしてください。

SPONSORED LINK

関連記事(一部広告含む)