『3月のライオン』第8話感想。二海堂みたいな友達がいたら楽しいだろうなぁ。

SPONSORED LINK

※ネタバレ注意

 

3月のライオン 1(完全生産限定版) [Blu-ray]

どうも、カカオです。
『3月のライオン』第8話を見たので感想をば。

 

将棋ニャーって二海堂のオリジナルなのねw

3月のライオン ニャー将棋ラバーストラップ BOX商品 1BOX = 9個入り、全9種類
前回からの続きで二海堂による将棋講座が開幕w
将棋ニャーたちそれぞれを解説する。
キャスト豪華ですよなーw
まさか将棋ニャーの歌を挟んでくるとは思わなかったぜ。

そして将棋ニャーの絵本が「にかいどうはるのぶ」による物だったという。
将棋に熱い男だなぁ二海堂。
自分の将棋で精一杯になりそうなものだけど、彼は普及活動にも力を入れる。
将棋界が盛り上がらないと、
将棋のプロとして自分が生きる世界が
つまらなくなってしまうコトを、
直感で分かっているのかも。

将棋だけでなく、
基本的に熱い男ですよなぁ二海堂。
零に対しても、
熱すぎる友情を押しつけ…
いや、はぐくもうとしているw

二海堂みたいな友達がいたら
楽しそうだなーと思いますね。
こちらの意向などお構いなしに
オモシロイ方向へ導いてくれそうだから。
一見すると自分勝手だけど、
それが笑って許されてしまう人っているんですよねぇ(苦笑)
作ろうと思っても作れないキャラですな…。

SPONSORED LINK

どうして香子は零に会いに来たのだろう…。

二海堂でイイ具合に明るく
そして前向きになったところで香子の登場です。
物語が順調に推移してはオモシロくないですからね(←みんなはこういう見方したらダメだぞw)。

香子の唐突な訪問は結局何だったんでしょう。
やはり零への嫌がらせみたいなモノなのか。
次の対戦相手も把握した上で
零にいらぬプレッシャーをかけた感はあります。

あと物語構造的な見方をすると、
香子が付き合っている?と思われる人物がかなり危ない人物であるコトを示す狙いもある。
実際、この作品にはあまり似合いそうにない戦闘狂めいた男に見えました。
零が殴られた過去も
そのうち詳しく描かれるのでは。

いずれにしても、
香子の登場は零にとって
今後の「雨」になる展開を予言していると思われ。

 

3月のライオン 2 (ジェッツコミックス)
白泉社 (2013-12-13)
売り上げランキング: 592

 

3月のライオン ただいまとおかえりの場所
株式会社ダイアプレス (2016-11-13)

 

※『3月のライオン』の関連記事
『3月のライオン』第7話感想。二海堂と将棋ニャーが全てを持っていた感がw

『3月のライオン』第6話感想。林田先生みたいなイイ教師に出会えただけでも、零が高校に入りなおした価値はある。

『3月のライオン』第5話感想。香子の気持ちも分かるなぁ…。

『3月のライオン』第4話感想。あぁお弁当…。

『3月のライオン』第3話感想。いなくなった人を覚えておくか、忘れてしまうか。

『3月のライオン』第1~2話感想。切ない雰囲気とギャグの塩梅がスバラシイ。

 

SPONSORED LINK

関連記事(一部広告含む)