『ドリフターズ』第11話感想。合戦になると活き活きする人たちだよな…。

1 min

※ネタバレ注意

どうも、カカオです。
『ドリフターズ』第11話を見たので感想をば。

信長、ドヤ顔でラスプーチンを圧倒w

サン・ジェルミの裏切りで
豐久たちはオルテの首都ヴェルリナに侵入。
ラスプーチンが紛れ込んでいてあわや…
となるも、彼を追い返しヴェルリナを乗っ取ったも同然に。

ラスプーチンを全無視の豐久の行動も凄かったけど、信長のドヤ顔と煽りのほうが印象に残ってますな。

力で圧倒する豐久とは違い、
信長は精神面から追い込んできますよねぇ。
しかもラスプーチンは立場や行動が
信長に近しいと思うんで、
余計に信長の言葉が刺さっていたと思われ。

散々煽られて撤退していくラスプーチンの渋面にはスカッとしましたw

合戦

なんか…あれよあれよという間に合戦なんですがw

サン・ジェルミの軍は彼好みの筋肉メンズたちで占められていたけど、持たされたのは火縄銃。
てっきり作ったドワーフが持つのかと思ってました僕。

信長に指揮された鉄砲隊は
やはり強かったですなぁ。
敵側も鉄砲は初見だからなおさら恐怖もデカかったかと。

鉄砲の本質は威力ではなく「恐怖」だと力説する信長の言には納得です。
恐怖して動きが止まったが最後、
武者たちが襲いかかってくる、と…。

ただこのまま黒王側がアッサリやられるワケがないです。
それじゃあ物語的につまんないのでw
敵方の土方がどう出てくるのか楽しみ。

※『ドリフターズ』の関連記事
『ドリフターズ』第10話感想。黒王はヒトラーだと思っていたけどサクッと否定されたw

『ドリフターズ』第9話感想。敵陣の前でメシを食うスタイル。

『ドリフターズ』第8話感想。やはり信長がガトリングを欲しがった件について。

『ドリフターズ』第7話感想。サンダンスが使ったガトリング銃は信長にとって涎モノだったに違いないw

『ドリフターズ』第6話感想。またキャラが増えたなぁ。

『ドリフターズ』第5話感想。異世界ならイイけど火薬に転生は勘弁してください…。

『ドリフターズ』第4話感想。エンズ…。

『ドリフターズ』第3話感想。弾薬と燃料の補給はどーするんだろ…。

『ドリフターズ』第2話感想。しびれたぜ…。

『ドリフターズ』第1話感想。1話目からワクワクさせてくれました!

SPONSORED LINK

カテゴリー:
関連記事