『ゲーマーズ!』第5話感想。すれ違い誤解しまくり。

SPONSORED LINK

※ネタバレ注意

ゲーマーズ!

どうも、カカオ(@kudoshin06s)です。
『ゲーマーズ!』第5話を見たので感想をば。

SPONSORED LINK

第5話 亜玖璃と通信エラー

ゲーム同好会発足

前回は天道さんの残念なアフター(笑)が主な内容で、原作1巻を読んだ僕にとっては途中から初見でした。

そして今回はというと、再び原作1巻の内容に戻ってきた感じ。ゲーム同好会の発足です!

前回の天道さんエピソードはアニメオリジナルだったのかな? うーん、分からん。とりあえず早いとこ2巻、3巻も読もっと。

『ゲーマーズ!』1巻感想。アニメより心理描写が分厚いです。

2017.07.17

祐によるゲーム同好会


ゲーム同好会とは、表向きはゲーム部とは対を成すようなぬるい部活です。

が、

裏事情はというと、

  • 雨野と千秋をゲームトークで仲良くさせるため
  • さらには雨野と天道さんをくっ付けるため
  • さらにさらに雨野と亜玖璃がどういう関係なのかを探るため

以上の理由により発足された、まさに祐による祐のための同好会と言っても過言ではありませんw

カカオ
祐も驚かすほどに雨野と亜玖璃の関係が恋人同士に見えてしまい、記念すべき第1回の集まりで既に辞めたくなってた祐には笑ったw

どんな理由でも作ってもイイ。

GAMERS! TVアニメ「ゲーマーズ!」オープニングテーマ
千秋が作っているフリーゲームの相談に対する雨野の返答はよかったですな。

周囲の反応を窺って作るにせよ、反応を無視して作るにせよ、選択するのは千秋。千秋が選択したのなら、千秋らしさが出るのでは、と。

まぁ千秋らしさなんてコトはもちろん言ってませんでしたが。

大切なのは創作者がやりたいかどうかですな。流行を取り入れて人気を出したいと思ったのなら取り入れればイイし、嫌なら弾けばイイ。

どちらも間違ってない姿勢です。そもそも、創作に間違いなんてないと僕は思いますから。うん。

カカオ
人間関係の状況は、雨野と亜玖璃の結束が無駄に強くなって、その他は誤解の渦に飲み込まれたなw
ゲーマーズ! 雨野景太と青春コンティニュー (富士見ファンタジア文庫)
KADOKAWA / 富士見書房 (2015-04-24)
売り上げランキング: 498

『ゲーマーズ!』関連記事

『ゲーマーズ!』第12話感想。最終回にして改めてゲームについて熱く語り合うスタイルw

『ゲーマーズ!』第11話感想。イイ最終回だった(早い)

『ゲーマーズ!』第10話感想。雨野は必要とされればゲームの優先順位を下げると思うの。

『ゲーマーズ!』第9話感想。心春がのべさんというコトに…。

『ゲーマーズ!』第8話感想。祐と亜玖璃はイイ具合になったものの千秋が…。

『ゲーマーズ!』第7話感想。ターン制の水かけっこなんて初めて見たw

『ゲーマーズ!』第6話感想。天道さん即断即決w

『ゲーマーズ!』第4話感想。天道さんはビフォーよりアフターのほうが可愛いよっ!

『ゲーマーズ!』第3話感想。星ノ守千秋の登場でイイ感じにこんがらがってきました。

『ゲーマーズ!』第2話感想。すれ違っていく準備が整いつつありますなw

2017年夏アニメ感想まとめ。『異世界はスマートフォンとともに。』『ゲーマーズ!』各第1話。