ポメラに使用する電池をeneloopに変えたらバッテリーの持ちが格段に良くなった!

SPONSORED LINK

ポメラで使用する電池を百均の電池からeneloopに変えたら、凄まじく長持ちするようになった。いやホント、ただただ驚いております。

百均電池とeneloopの決定的な違いは、待機電力の消費量ではないかと僕は睨んでいます。

というのも、百均電池はポメラに入れっぱなしにしておくとそれだけで電気を消費しているらしく、二週間ほどそのままにしておくと酷いと完全にお亡くなりになっていることもあるんですよ。

eneloopの場合はというと全くそんなことはなく、二週間だろうが三週間だろうが問題なく使えます。

多少は待機電力として消費しているのかもしれませんけど、体感的には分かりません。

P1010685_R
そもそも上の写真の通り、ポメラには設定の項目の中にパワーマネジメントというのがあり、そこからアルカリにするかeneloopにするかが選べるようになっています。

わざわざeneloopを選べるようにしているということは、バッテリー的な意味で優遇されていると捉えるべきでしょうな。

百均の電池が値段相応の性能だということも大いにあるでしょう。

コスパを考えても、あっという間になくなる百均電池よりもeneloopのほうが断然お得です。

もっと早くにeneloop化しておけばよかった…。

ついついダ○ソー行くと安いもんだから電池を買ってしまってたんですけど、もう買わないぞ(苦笑)

キングジム デジタルメモ ポメラ DM100 ブラック
キングジム (2011-11-25)
売り上げランキング: 1,081

ポメラのレビュー記事はこちら

ポメラだって文字数ぐらい調べられるから!ポメラで文字数を調べる方法を解説してみた

ポメラは小説に向いているのかどうか考えてみた

僕がポメラを手放せないたったひとつの理由

ポメラDM100の使い心地について僕が思ったこと

物書き達よ、ポメラを持って部屋を出よう!