『ボールルームへようこそ』第13話感想。多々良と千夏は仙石さんのように争いの耐えないペアになりそうw

SPONSORED LINK

※ネタバレ注意

 

ボールルームへようこそ

どうも、カカオ(@kudoshin06s)です。
『ボールルームへようこそ』第13話を見たので感想をば。

第13話 お見合い

緋山千夏って気まぐれなのん?

前回の終盤で緋山千夏と鉢合わせした多々良。その後が気になったんですが、いやぁ緋山千夏の謎対応が半端ないですな。

学校で話しかけるなと言っておいていざ学校に言ってみると話しかけてくるという。

気まぐれなのかしらん…。

千夏は本郷さんのファン

仙石さんのファンなのかと思いきや本郷さんのファンだったのが、最初は意外だと思ったんですけど、千夏のキャラや外見を考えるとしっくりくるなぁと思い直しました。

  • 可愛いではなくキレイ。
  • パートナーと仲が悪いながらも踊りそう。

↑この辺りが本郷さんっぽいw

千夏にリードされる多々良

千夏と練習するコトになった多々良だったけれど、真子ちゃんの時と違って全然リードできてませんでしたなぁ。

雫や真子の時は、単純に彼女たちが多々良に合わせていたというコトなんだろうか。

要は、千夏は多々良に合わせる気がない、と?

逆に千夏リードの状態になってからだと上手く踊れるようになった。男がリードされるっていうのが有りなのかどうかは僕には分からないんですけど、立場の逆転はおもしろかった。

あと多々良のアイーンもおもしろかったw

【まとめ】

千夏は多々良に合わせる気がないというより、リードされるよりしたいタイプなのかなと思いました。

最初に多々良と上手く踊れなかったのは、互いがリードするタイプだったから噛み合わなかったのでは?

とはいえ多々良はリードされるタイプのほうが向いていそうな展開にもなってて、これは面白くなってきましたねぇ。

気になるのは千夏の過去ですな。

ダンス経験者なのは分かったけど、どうしてダンスをやめてしまったのか。

そのうち語られるんでないかなーと思われ。

カカオ
『ボールルームへようこそ』はAmazonプライムビデオで独占配信されています。まだ見てない方は是非!
ボールルームへようこそ(5) (月刊少年マガジンコミックス)
講談社 (2013-11-29)
売り上げランキング: 154

『ボールルームへようこそ』関連記事

『ボールルームへようこそ』第16話感想。四本足は悪いコトじゃなかったのか。

『ボールルームへようこそ』第15話感想。兵頭マッマ厳しいっす。

『ボールルームへようこそ』第14話感想。ちーちゃんノリと勢いで動きすぎw

『ボールルームへようこそ』第12話感想。新キャラ緋山千夏は手強そうです。

『ボールルームへようこそ』第11話感想。ボールルームクイーン真子!!

『ボールルームへようこそ』第10話感想。ぶちかませ!

『ボールルームへようこそ』第9話感想。スケルトンな額縁なのかってレベルで存在感を消していた件について。

『ボールルームへようこそ』第8話感想。雫に勝て。額縁になれ。

『ボールルームへようこそ』第7話感想。真子がパッドを使ったトラップを発動!(違)

『ボールルームへようこそ』第6話感想。雫は何を思っているんだろ…。

『ボールルームへようこそ』第5話感想。富士田と真子には賀寿を見返して欲しいですな。

『ボールルームへようこそ』第4話感想。替え玉はアカン模様w

『ボールルームへようこそ』第3話感想。代理で富士田を投入!!

『ボールルームへようこそ』第2話感想。富士田くんは言葉で説明されるより実際に動いて真似するタイプ。

 

SPONSORED LINK

関連記事(一部広告含む)