【閲覧注意】馬鹿デカイへそのゴマが取れたったwww

SPONSORED LINK

どうも、爽やかブロガーカカオです。

今回はこのブログでも前例のない死ぬほどどーでもよく、見ていて不快になる可能性も大いにある写真が満載の爽やかとは対極の記事になりそーです。

お食事中の方は撤退してね。

タイトル見てアカンと思った方も撤退してね。

では、どーぞ。

こ、コイツ…黒いぞ!?

カカオ
さーて風呂にでも入るかー

と、ゆるゆると服を脱ぎ、最近少し痩せてきたかなと鏡の前に立って気付いた。

…………俺のヘソ、黒すぎだろ。

黒すぎて草も生えん。

どーなっているのかと直接見てみると、どうもヘソの……ゴマ?

え?これがヘソのゴマなの??

もうゴマっていうか石っていうか隕石っていうかアクシズな感じです。

少し触れてみると、なかなかの硬度でつまんで引っこ抜けそう。

よし。

SPONSORED LINK

良い子は真似しないでください。

指でつまんで取ろうとしたら、これが根っこのほうが体にしっかりくっ付いててとれない。

上のほうはグラグラする感じなんだけどなぁ。

例えていうなら抜けそうになってる乳歯みたいなもんです。

カカオ
敵がその気ならこっちも本気を出すぞ…。

というワケで…

 

 

毛抜きで取るぜ。

今考えてみると、毛抜きをヘソに突っ込むとか正気の沙汰とは思えない。みんなは絶対に真似しちゃダメですぞ。

アッサリと取れた。

緊張しつつ毛抜きをヘソに…。

そして巨大な塊となったへそのゴマをホールド。

ここまでの間に毛抜きが皮膚に当たるコトはなかった。いやもうヘソのかなり上のほうまでゴマの塊がせり出してたんですよ。

なんで気付かなかったんだ…。

いかに今までヘソをないがしろにした人生を送ってきたんだと反省……するコトもなく、それっ。

「それっ」はあくまでも掛け声で、本当はここから本気を出すつもりだったんだけど…

 

 


取れちゃった。

なんでこんなアッサリ取れちゃうの?

岩からカリバーンを抜くアルトリアみたいな気分が台無しだぜ(どうでもいい)

先のほうは黒く、根っこは白い。

カカオ
こんなにデカイのかよ…。
カカオ
デカイ。

としか言葉が出ない。。。

こんなもんが僕の体に内臓されていたとか信じたくないですわ。


僕が毛抜きでつかんだのは黒い部分です。

ガッチガチに固くて余裕でつまめた。

白い部分はというと、ヘソの根っこ部分と密着していたところで、グニャグニャしてました。

控え目に言ってもキモいっす。

ハンドパーツ級にデカイ。

デカイデカイ言ってばっかじゃ伝わらねーよって?

ふむ。

じゃあ、こういうのはどうでしょう(かばん風)

最近作ってるガンプラのハンドパーツを並べてみた。

HGスローネドライの改造を始めました。

2017.09.30

ね?デカイでしょ?

こんなハンドパーツみたいなんがよくヘソの中に格納されてたよなぁ…。

今更だけどヘソのゴマって取ってよかったの?

あまりにも異様だったんでノリと勢いとパスタの学校みたいな具合にブチ抜いてしまったんだけど、そもそもヘソのゴマって取っちゃアカンって昔バーチャンが言ってたような…。

そんな心配もあってちょろっとグーグル先生に訊いてみたんですが、どうやら昔と今ではヘソのゴマの認識が変わったみたいね。

へそのごまの正体は垢、皮脂、汗、毛、石けんのかすのゴミ。へその中でこれらが入り混じってカチカチに固まることで、黒いごま粒のような物体になるのです。

へそごまの正しい掃除!溜めすぎ取りすぎが病気や臭いの原因

なるほど。これじゃあ取ったほうがイイですわ。

ただ、取り方は僕の方法はどのサイトにもたぶん載ってないと思われ。僕がオリジナルにして反面教師。真似しちゃダメだぞ。

ヘソのゴマのとり方は以下のブログの記事に詳しく載ってたので気になる方はチェックしてみては。

へそごまの正しい掃除!溜めすぎ取りすぎが病気や臭いの原因

【まとめ】

なんか、スッキリしたよ。うん。