『3月のライオン』第23話感想。主人公が部活してるだけで感動できる作品です。

SPONSORED LINK

※ネタバレ注意

どうも、カカオ(@kudoshin06s)です。
『3月のライオン』第23話を見たので感想をば。

前回の感想は「『3月のライオン』第22話感想。第2シリーズももちろん見るぜっ!」という記事にありますので合わせてどうぞっ。

第23話 西陽/ラムネ

桐山くんが部活してる…!

始まりましたよ3月のライオン2期!!

第1話からヘビーな展開にはならないと思っていたらその通りだったんですけど…

うん、ジーンときたよ……。

部員に将棋教えてズルかまそうとする先生をなだめて将棋の放送見たり、それからみんなでラムネを作って……

 

その何でもなさが青春!!

 

いやほら、桐山くんって基本大人だらけの世界が戦うフィールドなもんだから(同世代もひとりいるけど)、本来多くの時間を割くであろう学校生活が楽しくなると、

 

あぁ、そーいやコイツ十代だったな……。

 

って。

辛いコトもいっぱいありましたしなぁ桐山くん。そんな彼を導いた先生グッジョブです。

SPONSORED LINK

対局中のメシ描写って実はお約束なんです?

3月のライオン ラインアートマルシェバッグ
リアルだと藤井四段がどんなごはんを注文するかが話題になりましたよね。

 

カカオ
いったい何が面白いんだ?

 

とずっと疑問だったけど、今回の3月のライオンでのメシ描写は面白かった。

 

ケーキ鷲掴みからの一気食い(三つ続けて)!!

 

脳味噌使うからとかそーゆー話以前に大食いなのではと思わずにいられない。

片や紅茶に角砂糖かと思いきやブドウ糖放り込みまくりレモンもガッツリ入れて飲むスタイル。

これだけ特徴的だと面白さも極まりますな。

こういう対局のメシ描写ってお約束だったりするのかしらん。なんか有名な話とかあったりとか。いや知らんですが。

カカオ
ブドウ糖って普通に売ってるのね…。全然知らんかった…。

夢のくちどけ ぶどう糖 18粒
大丸本舗
売り上げランキング: 10,085

公式サイトを見てくれ。

一番くじ 3月のライオン ほっこりまんぷく♪ ニャーちゃんたちと春支度っ ラストワン賞 王さまニャーのお弁当箱

ラストでラムネ持って川本家へ……ホントあの家って雰囲気が暖かいですよねぇ。

ちなみに「3月のライオン」の公式サイト見ました?

見てない方は是非見て欲しい。

最っ高に癒されますから。

3月のライオン 5 (ジェッツコミックス)
白泉社 (2013-12-13)
売り上げランキング: 464