カカオ
Kindleストアで対象の漫画まとめ買いが50%offになるセール開催中!オススメはヤマノススメ!!
https://amzn.to/2z8q46L

2018年7月17日(火) 23時59分(日本時間) なのでお早めにっ!

『3月のライオン』第28話感想。高橋の剛速球が炸裂してスッキリしたが……。

SPONSORED LINK

※ネタバレ注意

 

どうも、カカオ(@kudoshin06s)です。
『3月のライオン』第28話を見たので感想をば。

前回の感想は「『3月のライオン』第27話感想。高校生離れした収入を今こそ有効に活かすときだ(違」という記事にありますので読んでない方はどうぞっ。

第28話 小さな手紙、手紙

ひなちゃんが静かに戦闘態勢に入った模様。いいぞ。

ひなちゃんが語る学内ヒエラルキー

ひなちゃんが桐山にポツポツと学校のコトを語ってましたなぁ。その中でもひなちゃんが言う「階級」が印象的でした。

……あるよねぇ。何なのアレ。

おそらく誰しも経験したコトあると思う。クラスの中にある学内ヒエラルキー。

どうやってその階級が決まったかも定かではないのに、気が付いたら決まってるという。

  • 運動だけはできる。
  • なんか声がデカイ。
  • 恐そう。
  • ウェイ

これらの条件に当てはまる人は、中学高校ぐらいまではヒエラルキーの上のほうにいると思われ。

やーねー。

SPONSORED LINK

ここにきて高橋くん登場

って、新たな火種にもなってるけど。

でもひなちゃんの片思いの相手という認識でしかなかった高橋くんが、ここに来て登場したのはこの時のためなんじゃと思わずにはいられない熱い展開でした。

高橋が登場したコトで、ひなちゃんは机に落書きされ、黒板に誹謗中傷を書かれもしたけれど、どうやら戦う気らしいですよひなちゃん。

ひなちゃんは怒っている。

3月のライオン アクリルフィギュア 【川本ひなた】

ひなちゃんはちほに手紙を出したけど、ちほは未だ転校した学校に行けずにいるという……。

救いがねぇ。あまりにも救いがねぇ…。

いつも笑っているひなちゃんが怒るのも無理はない。悲しんでいる以上に怒ってますよなぁ。

いじめの中心にいる高城めぐみは何を思っているのかしらん。

理想はひなちゃんやちほと分かり合うコトだとは思うんだけど、世の中そんな甘いもんじゃないってコトはこの作品がこれまで示してる感はあるんでどうなるコトやら。

ひなちゃんの担任の先生もようやっとイジメを認識したようだし、何か変化があってくれるとイイな。

にしても先生ビビりすぎ…。大丈夫かアレで。

 

SPONSORED LINK

関連記事(一部広告含む)