『ボールルームへようこそ』第23話感想。仙石さんからの電話ですよっ。

SPONSORED LINK

※ネタバレ注意

 

どうも、カカオ(@kudoshin06s)です。
『ボールルームへようこそ』第23話を見たので感想をば。

前回の感想は「『ボールルームへようこそ』第22話感想。多々良が覚醒して仙石さんみたいになっとります。」という記事にありますので読んでない方はどうぞっ。

仙石さんから電話が…!

個人的なコトなんですけど、仙石さんからの電話を受けて喜ぶ多々良の気持ちはめっちゃ分かりますなぁ。

頼りにしていたり自分の師のような存在は僕にもいて、彼から連絡があると異様なまでに自分に力がみなぎるのを感じますから。

多々良もそんな具合に力を発揮して注目を集めてました。

四本脚状態を克服からの自分の内側からちーちゃんが生まれてきたのには驚いた。

他人は自分とは違う存在で分かり合えないけど、だからこそ愛おしいみたいな仙石スタイルが開花したのかもしれませんな。

感動した。

SPONSORED LINK

井戸川はストイックに見えた。

ボールルームへようこそ ツインフェイスコレクションアクリルキーホルダー BOX商品 1BOX=7個入り、全7種類
絶好調な多々良を横目に、釘宮は焦ってペースを乱し、しまいには足がつってしまうというハプニング。

そこを支えたのがパートナーの井戸川でした。

これまで無口キャラを通り越してロクにスポットが当たらなかった彼女に、ようやっと踏み込んでくれましたよw

井戸川の回想シーンを見るに、彼女はダンス以外には興味がない感じでしたね。

ただ興味のあるダンスも無口さゆえか淡々としているようにも見える。でも技術的には釘宮のパートナーを務めるほどなのだから、きっとストイックなんだろうなぁ。

釘宮にはピッタリなパートナーだと思いました。うん。

 

カカオ
『ボールルームへようこそ』はAmazonプライムビデオで独占配信されています。もう物語も終盤!見逃した方はプライムへGOですぞっ。
SPONSORED LINK

関連記事(一部広告含む)