『食戟のソーマ3期』『お酒は夫婦になってから』の第12話感想。ここにきて城一郎に注目が…!

SPONSORED LINK

※ネタバレ注意

 

どうも、カカオ(@kudoshin06s)です。
『食戟のソーマ3期』『お酒は夫婦になってから』を見たので感想をば。

前回の感想は「『食戟のソーマ3期』『お酒は夫婦になってから』の第11話感想。着替えがですね(以下略」という記事にありますので読んでない方はどうぞっ。

食戟のソーマ 第12話

創真と司の「料理対決」は、司が実力の差を見せつける形になりました。

が、

あくまでもちょっとした料理対決であって食戟ではないので、負けた創真がセントラルに入らなきゃいけないワケではないし、それ以前に審査員もその場に隠れていたえりな達(笑)だったので、今回は有耶無耶に。

司には創真が扱えきれそうにないってのもある模様。

セントラルとのバトルは続くのね…。

創真の料理に進化を感じた。

それにしても今回の料理、創真は負けてしまったけど

四宮のところで教わったコトも生かしつつ、創真らしい突飛なアイデアも混じっていて僕は好きですなぁ。

進化を感じさせつつ創真らしさはしっかりある。うん。

城一郎

薊の狙いはどうも城一郎をダメにした料理界を変えるとかなんとか。

どうも彼にとって城一郎は尊敬している先輩みたいっすなぁ。

その息子が目の前にいるコトを知り、またえりなもその場にいたもんだから物語は急展開ですよ。

創真が城一郎の息子だと知った後、えりなは創真に何を思うのか…。

ここで3期は終了。

でも来年4月から4期目がやるようなので気長に待ちましょう。続きが確定してるってだけでもありがたいぜ。

お酒は夫婦になってから 第12話

前回の続きからで、いわば二人の馴れ初め。

千里が初めて飲んだお酒が壮良と知り合ったときに彼が作ったマンゴーフローズンだったみたいですな。

飲んだコトないんで味は想像でしかないけど、甘くて飲みやすいんでないかなと。

マンゴーフローズンがきっかけで千里はお酒をグイグイいってBARで一夜を明かし、現在に至る、と。

お酒が人生を変えましたな。イイ意味で。

SPONSORED LINK

関連記事(一部広告含む)



Amazonでお得に買い物する方法

Amazonで買い物なら、Amazonギフト券を現金で5,000円以上チャージするとお得です。

チャージ額から最大2.5パーセントのポイントが付与されます。


(コンビニ・ATM・ネットバンキング払いが対象)

初回チャージなら1,000ポイントもらえるキャンペーンも開催されています!(終了日は未定)

カカオ
クレジットカードと電子マネー払いだとポイントもらえないから注意してね!

CHECK!【お得】Amazonギフト券を5 000円以上チャージすると初回1,000ポイント還元される!