『figmaサーバル』レビュー。「食べないよ!」顔を始め再現度が高くて楽しい。

SPONSORED LINK

 

どうも。
オタク系ブロガーのカカオ(@kudoshin06s)です。

今回はfigmaサーバルを購入したので早速レビューをば。

おもしろいアイテムでっせ。

クオリティの高いサーバルちゃんです。


パッと見、本当にサーバルちゃんが小さくなって我が家に来た感があって驚きました。

figmaはこれが初めてではないんですけど、なんでだろ。

けもフレの絵柄ですかね。


わたしはサーバルキャットのサーバル!

 


食べないよならぬ食べちゃうぞ的な。

 


後姿。再現度高いです。

 


尻尾もよくできてます。

ちなみに尻尾は回転させて左右の好きな方向へふらせることも可能です。


耳のグラデーションもイイ感じ。

ただ個体差だとは思うんですけど、僕のサーバルちゃんはちょいちょい塗装の際にダマになったような箇所があるんですよね(苦笑)

SPONSORED LINK

食べないよ!


「食べないよ!」

顔もポーズも再現可能です。やっぱサーバルちゃんはこれやんないとw


この無表情じゃないけど何とも言えない虚無感をふりまく顔もありますw

どう言い表せばイイんだろなこの顔は(苦笑)

ジャパリマン


ジャパリマンもありまっせ!
ちなみに色はピンクです。

アニメ本編だと何色かありましたよね。僕の記憶だと確か茶色とかもあったはず。


このポーズも再現したかったのよw

サーバルちゃんに色々なポーズを取らせてみた。

再現するのも楽しいけど、figmaはアニメにはないポーズを取らせるのも楽しみの1つです。いろいろやってみました。


本当に食べる気で飛び掛るサーバルちゃん。


掌から火の玉とか出しちゃいそうなサーバルちゃん。

 


かぁ、めぇ、はぁ、めぇ……

 


波ああああぁぁぁ!!

たーのしー!

箱を背景にもできる。

内側の箱にサバンナ地方っぽい絵が描かれているので…


こんなことも可能です。背景あるのもイイなぁ。

【まとめ】


figmaサーバルいかがだったでしょうか。

僕としては大満足なフィギュアですね。可動具合も良好だし、何より造形がアニメのサーバルちゃんそのもの。違和感がありません。

スカートが若干邪魔にはなりますけど、軟質素材なので気になるほどではありませんな。

色々遊べそうだぞこれはw