『恋は雨上がりのように』第7話感想。友達としてのハグならセーフです(真顔)

SPONSORED LINK

※ネタバレ注意

 

どうも、カカオ(@kudoshin06s)です。
『恋は雨上がりのように』第7話を見たので感想をば。

前回の感想は「『恋は雨上がりのように』第6話感想。友達が離れてっちゃうパターンが来たぞ~。」という記事にありますので読んでない方は合わせてどうぞっ。

あらすじ

本の話題で店長と盛り上がろうとする橘さんだったが、店長の地雷であるちひろの本に触れてしまい店長が静かに爆発。

橘さんは盛大にダメージを追い、店長はなぜか夏風邪を引く。

嵐の中、橘さんは風邪で休んだ店長の元へ突撃。店長のことをもっと知りたいと心の内を叫び、店長はそんな彼女をハーーーーーグ。

そして橘さんは風邪を引いたのだった。

てな感じでした。

友達としてのハグが果たしてセーフなのかアウトなのか各々思うところあるかもですけど、僕としては友達だろうとハグなんぞしないからこれはもうね……。

SPONSORED LINK

自分の何を知ってる系は反則だよなーと思うの

Ref:rain / 眩いばかり(期間生産限定盤)(DVD付)
店長が橘さんに言い放った「俺の何を知ってるの」でしたっけ。ほかにも

「お前は俺のこと分かってない」

とか

「わたしのこと知らないでしょ?」

とかこの手のせ台詞には色々パターンがあるんですけど、いつも思うのが

 

知らねえよwww

 

です。
これ系の台詞って大抵相手が自分のことを知らない&知ってもらうつもりもない前提で放たれるので、叫ばれたほうにしちゃあたまらんです。

ただ、叫ばせるだけのウザさがあったというのも事実なので、そこんとこは言わせたほうも悪いかなーと思う。

でも今回の店長の件に関しては、勝手にイライラして爆発した店長が悪いかなぁと僕ぁ思いますなぁ。

図書館で借りた本が店長の知り合いが書いた本でしかも地雷があるなんて思わんて。

まとめ

吉澤……止まるんじゃねえぞ……。

▼次の話▼
『恋は雨上がりのように』第8話感想。前髪の断髪式、始まります。

 

カカオ
『恋は雨上がりのように』はAmazonプライムビデオで独占配信中されています。ついに店長と橘さんの距離が……!
SPONSORED LINK

関連記事(一部広告含む)