『宇宙よりも遠い場所』第9話感想。氷を砕いて進むシーンよかったっす。

SPONSORED LINK

※ネタバレ注意

 

どうも、カカオ(@kudoshin06s)です。
『宇宙よりも遠い場所』第9話を見たので感想をば。

前回の感想は「『宇宙よりも遠い場所』第8話感想。今回のタイトルは「走って、揺られて、吐いて」のほうがよくね?」という記事にありますので読んでない方は合わせてどうぞっ。

あらすじ

報瀬たちが甲板で運動をしていると、突如報瀬に告白してくる男が登場(名前は忘れたんで以下松岡)。報瀬はドン引きして今回は始まった。

松岡が好きなのは報瀬ではなく藤堂だった。報瀬以上にどうしようもなさそうだが、松岡が藤堂を好きな理由もなかなかどうしようもないものだった。

藤堂の恋愛事情を探るべくマリたちはインタビューを敢行するも成果は得られず。

藤堂は報瀬との昔のことを。

報瀬もまた藤堂との昔のことを思い出し。

二人は貴子に思いを馳せ。

4人は南極の地を踏み。

そして松岡は藤堂から弓子に乗り換えたのだった。

てな感じです。
笑いあり涙ありでしたなぁ。その割に僕が書くあらすじがアレすぎて草。

どうでもいいけど、松岡くんボイス聞くとなぜかホッとする僕はなんなん?www

SPONSORED LINK

船で氷を砕くスタイル

第二次大戦後、敗戦国の日本に与えられた南極への航路はしょっぱいものだったみたいっすね。

でも通っちゃいけないとは言われていない。ならば通りましょう。通ってみせましょう!

船を上げて下ろして砕く!!

……スゴすぎる。

こういうところに日本の技術と探求心の高さが出てますよなぁ。最近は色々とアレですが…。

最後の無線(号泣)

宇宙よりも遠い場所 B2タペストリー A 728×515mm
南極で貴子が最後に無線で話しかけてきたシーンが泣けた…。きれいな星が見られたようだけど、自分も星になってしまうとは。

ただ貴子がなぜ1人でいる状況になったのかはまだ分かってませんねぇ。

そこら辺は報瀬と藤堂の仲次第なところがあるんで、徐々に明らかになってくるとは思うんですけど。

今回の最後の無線みたいに。

まとめ

弓子ドン引きしてるんだが。

▼次の話▼
『宇宙よりも遠い場所』第10話感想。僕だったら結月の友達契約書にサインします。むしろサインさせて。

 

SPONSORED LINK

関連記事(一部広告含む)



Audible (オーディブル) はもう試しました?

AmazonのAudibleに『このすば』や『ゼロ魔』などのラノベが追加されました!

アニメのキャストの朗読で楽しめますよっ!

Audibleは初めての利用なら無料体験もできますのでお気軽にどうぞっ!

聴くだけで最大3000ポイント貰えるキャンペーンも実施中ですよっ!

詳しいサービス内容についてはAudibleのサイトか僕のレビュー記事を参考にどうぞっ!

関連記事:Audible (オーディブル) なら「このすば」などのラノベを声優さんの朗読で聴けるぞっ!