『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』第11話感想。エイダンの手紙を届けたヴァイオレットちゃんが謝るのが辛いっす…。

SPONSORED LINK

※ネタバレ注意

 

どうも、カカオ(@kudoshin06s)です。
『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』第11話を見たので感想をば。

前回の感想は「『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』第10話感想。アンが手紙を読むシーンで涙腺決壊した…。泣くしかねえ……。」という記事にありますので、読んでない方は合わせてどうぞっ。

あらすじ

【Amazon.co.jp限定】ヴァイオレット・エヴァーガーデン 1 (第1巻のみ特典:L版ブロマイド + 全巻購入特典:「LPサイズディスク収納ケース」引換シリアルコード付) [ VIOLET EVERGARDEN ] [Blu-ray]

クラウディアとカトレアの会話から、戦場で手紙を送りたい人物がいてその依頼が断られようとしていることを知ったヴァイオレットは、依頼を勝手に引き受け戦場へ。

飛行機で己の身を投下させ、やられる寸前だったエイダンを常人離れした動きで救い出す。普通に現役で戦えとる…。

エイダンは既に銃弾を食らっていて、既に虫の息だった。

そんな彼からこぼれる言葉に耳を傾け、ヴァイオレットは虚空で義手の指を動かす。エイダンの言葉を覚えているという。

かくしてエイダンは息を引き取り、手紙は彼の両親と、そして幼馴染みのマリアに届けられたのだった。

……てな感じです。

二週続けて泣かせてきましたよ奥さん。

SPONSORED LINK

命までは取らずにノックアウトさせるヴァイオレットちゃん

エイダンを助けるときのヴァイオレットちゃんの動きが、現役バリバリの軍人時代からまるで衰えがなくてヤバい。

どう見ても動きにくそうなのに銃弾をかわし続け、あまつさえ複数人の男を次々とノックアウトさせていく。

なお、命は刈り取っていない。今のヴァイオレットちゃんはんなことしない。

なんか、フリーダムガンダムに乗り始めたキラ・ヤマトみたいっすなw

軍関係者に特化した自動手記人形サービスとかどうすかね

ヴァイオレット・エヴァーガーデン HGポスター【窓辺のヴァイオレット】
「誰も死なせなくない」

っていうヴァイオレットちゃんの思いが、終盤でこれでもかってぐらいに伝わってきて辛かったっすなぁ…。

マリアとエイダンの両親は「ありがとう」って言ってくれているんですけど、エイダンの死に際に寄り添っていたヴァイオレットちゃんからすると、救えなくてごめんなさい……と。

いっそ、ヴァイオレットちゃんは戦場に特化した自動手記人形サービスになっても……と思ったり。

彼女の戦闘力を考えれば、十分にいける。

……って考えたけど、ヴァイオレットちゃんのメンタルが壊れそうで嫌だなとも思った。

穏やかな場所で生きていてくれっていうのも、ギルベルトの願いだと思うんすよね。うん。

まとめ

次回も泣かせにきそう…。

▼次の話はこちら▼
『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』第12話感想。丸腰で無力化するスタイルは厳しそう…。