100均で買った背景ボードがねんどろいどの撮影に超使えるぞっ!

SPONSORED LINK

どうも。
オタブロガーのカカオ(@kudoshin06s)です。

100均のキャンドゥでフィギュアの撮影に使えそうな背景ボードを見つけたので紹介しまっす。

背景ボードとは。

そもそも背景ボードとはなんぞや。

↓こんな感じのです。
ねんどろいどプレイセット #02 和の暮らしA 食卓セット ノンスケール ABS&PVC製 ねんどろいど用ジオラマセット

ねんどろいどを置けばスゲェ楽しそう。撮影が捗りますな!

てな具合に、背景ボードがあるとジオラマ的な遊びができるというワケです。

個人的には撮影用途っすな。

SPONSORED LINK

背景ボード有りと無しの比較がこちら

これまでの僕の撮影スタイルと、今回100均で購入した背景ボードによる撮影を比較してみよう。

ビフォー


まず模造紙を背景にした撮影スタイルです。

この方法で撮ると、なかなかキレイに撮れるんですけど、毎回壁にマスキングテープで模造紙を貼ったりしないといけないのがめんどい。

ちなみに撮影すると…


こうなる。
ライティングにもっと気を使えばさらによくなるかもしれないけど、今のところこれで満足っすね。

上の集合写真みたいなプラモたちの記事は以下のリンクから見れますんで、興味のある方はどうぞっ。


これは机の上でサクッと済ませる背景も何もあったもんじゃない撮影スタイル。

作業途中にツイッターに写真をアップしたいときによくやってるやつ。

後ろに飾ってあるねんどろいども写っていて落ち着かないことこの上ないw

以上がこれまでの僕の撮影スタイルでした。

模造紙はともかく、机の上の撮影はどうにかしたいわw

あと模造紙も白だけで飾り気がないのでバリエーションが欲しいところですよなぁ。

アフター

では背景ボードを導入するとどうなるか。


いい感じ!
背景に他のフィギュアやら余計な家具家電も写っていないし、模造紙のように真っ白で殺風景すぎない。

キャンドゥの背景ボードの詳しい紹介

ここからは今回購入した背景ボードを詳しく紹介していきます。


モダンカフェ風の背景ボードとのことです。お値段は税込み108円!

いい具合に殺風景なので、武装したfigmaとかFAガールの撮影にも使ってます。

 


開封すると、床と壁の2枚のボードが入っとりました。

 


壁はこんなふうに広げて

 


床を置いて完成!

ちなみに接着はしていません。撮影が終わったら折り畳んでしまいたいんで。

これを置きっぱなしにするようなスペースは僕の部屋にはないっすねぇ…。

でも接着無しでも十分に使えるアイテムですぜいっ。


ねんどろいどチノちゃんを置いてみた。
やはり背景がしっかりしてると映えるぜ。

あと床は裏表で違う模様になってたり。ここ何気にポイント高い。

 


背景ボードの裏側もしっかり背景になってる徹底ぶり。これが100均で売られているとは驚きですな。

キャンドゥの背景ボードの良いところ

何回か使ってみて分かったんですけど

 

  • すぐ出せてすぐ畳める
  • 安い
  • そこそこのクオリティ

 

この3つが良いところですな。

クオリティについては、僕はほかの背景ボードを使ったことがないので比較できんのが残念ですけど。

でも僕は満足してますね。背景ボードを使ったコトがない人にはオススメ。

キャンドゥの背景ボードの悪いところ

満足しきってはいるんですけど、無理やり悪いところを考えてみた結果……

 

  • のっぺりしてる

 

ぐらいですかねぇ。
全てがイラストで出来ているんで、のっぺりとした印象はあるんです。

けれど他の市販されてる背景ボードの中には、扉の作りが立体的になっていたりと凝ってるんですよねぇ。

キャンドゥに売ってる背景ボードの種類は多い

他にも2種類の背景ボードを買ったんで紹介しまっす。

リビング


リビングなんですけど、こっちのほうがカフェっぽい気がしてならないw

 


リビングも表面がしっかりと背景になっていて、外の風景が楽しめまっせ。

和室


個人的には和室が1番気に入ってますな!

いやぁ落ち着きますわ。日本人だからなんですかね。

ただコーヒー淹れてるチノちゃんとはマッチしないw

 


表面は日本庭園になっとります。

この背景ボードはねんどろいどの撮影に向いている

こうして撮影していて思ったのが、この背景ボードはねんどろいどに向いているなと。

大きさ的に合うというのもあるし、見ていてあんま違和感がない。

 

FAガールには少し高さが足りないかも


FAガールを立たせて撮影しようと思ったら、僅かに高さがオーバーしたんで膝立ちにした。

ポージングやカメラアングル次第ではギリギリ収まりますけど、やや窮屈な感じでした。

 


ギリギリ収まってるように見えて、実はこの写真、少しトリミングしてます。アングルや加工で工夫すればいける!

まぁこんなデカイ武器を持たせなければいいだろって話なんですけどw

カカオ
アニメでカラーボックスを家にしてたことを考えると、この背景ボードでは狭いか。

まとめ

感想をまとめると

 

  • 安いのが最高!
  • 背景ボードとして十分役に立ってるっ!
  • 種類が豊富
  • 片付けが簡単だぜっ!

 

てな感じです。
個人的には安さと片付けが評価ポイント高いっすね。

ただこの背景ボードを買ったのって1年以上前なんで、現在もキャンドゥに売っているかは分かりません。

キャンドゥと言っても店舗によって店の規模や品揃えも違いますしね。まだ売ってるといいんだけどなぁ…。

SPONSORED LINK

関連記事(一部広告含む)