『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続』第8話感想

SPONSORED LINK

※ネタバレ注意

 

【Amazon.co.jp限定】やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続 第1巻(初回限定版:渡 航書き下ろし文庫小説・サントラCD同梱)(早期購入特典:特製ブックカバー付)(全巻購入特典:「全巻収納BOX」引換シリアルコード付)[Blu-ray]

 

『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続』第8話を見たので感想をば。

 

平塚先生カッコイイ…

ガガガ文庫 やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。9(イラスト完全版)
今回のMVPは平塚先生ですねぇ。
言うことから仕草、果ては仕草までカッコイイんですけどこの先生。しかし照れた顔はとても可愛かったw

前回までの八幡は、いろはす、それからクリスマスイベントに関わる諸々についてばかり考えて、ここに至るまでの経緯、原因、そもそも間違っているか否かについては考えてこなかった。

けれど平塚先生の「ヒント」によって、彼はこれまでの経緯(生徒会選挙のこととか)を反芻し、自分の行動に理由を見つけることができた。やはり平塚先生グッジョブです。

いやほんと、男たちの見る目がなさすぎなんですよ。
男まさりでラーメン大好きでアニメや漫画も大好きな、スバラシイ女性ですよ?w

SPONSORED LINK

ようやっと奉仕部がひとつになった

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。Blu-ray BOX(初回限定生産)(特典CD付)

奉仕部に依頼することにした八幡。
もうみんな泣いちゃってえらいことになってましたけど、どうにか八幡の依頼を受けることにした雪ノ下。もちろん由比ヶ浜も手伝います。

いやぁ、とにかく考えさせられるシーンでしたねぇ…。

言葉にしようとしまいと結局は100%理解するのなんて不可能ではあるけれど、それでも理解しようとすることを互いに肯定する。

そんな関係が八幡の言うところの「本物」で、今回その関係に至る第一歩を踏み出したということ、なのかなぁ…。ムズイ。

ただ、八幡は言葉の裏を読もうとして失敗し、由比ヶ浜は言葉にするけれど曖昧さとカメレオン的な性格もあってわかりにくく、雪ノ下に至っては言葉が足りないときている。

そんな三人だからこそ、
今回のような衝突が起きて、
これから先理解しあっていかないかい?

という結論に至った、
と僕は勝手に思っています。

SPONSORED LINK

関連記事(一部広告含む)