『ひそねとまそたん』第6話感想。ノーマが飛んで名緒さんの頭は海に沈んだw

SPONSORED LINK

※ネタバレ注意

 

どうも、カカオ(@kudoshin06s)です。
『ひそねとまそたん』第6話を見たので感想をば。

前回の感想は「『ひそねとまそたん』第5話感想。全ては星野次第…。」という記事にありますので、読んでない方は合わせてどうぞっ。

あらすじ

無人島での訓練は、星野以外は団結しているものの、星野だけは自作イカダでの脱出をしようとしていた。

が!

荒波の中で航行を敢行した結果、イカダはバラバラになってしまう。

そして死ぬほどどうでもいい事件だが、名緒さん人形の頭が海中深く沈んでしまったこともここに記しておく。

丸太の下敷きになってしまった星野だったが、F2が合図を送ったことでひそねたちが気付き助けてもらえた。

合図を送った際の熱が云々とかあったけれど、星野がようやっとF2に心を開いて飛んで一件落着。

ドラゴンたちも空を飛ぶ気になってくれて、ひそね達は無事帰還。

名緒「おーい、頭返せよー」

ってな感じです。
頭ないの気にしてたのねw

SPONSORED LINK

ジョアおばさんってもしかして…

星野やひそねたちが見た夢に登場した昔のDパイって、もしかしてジョアおばさんなのかなーと思ったり。

いや何の根拠もないけどね。

ちょっとしか出ない割りには妙に存在感あるし、何かあるんでないのかなー。

Dパイたちが揃うと何が起きるのだろう。

今回のエピソードを経て、ひそね達Dパイの訓練が次の段階に移行するっぽい。

次も何も、どこを目指しているのか未だサッパリですけど。

ただ前回と今回に訓練に使っていた無人島は、何やらドラゴンにまつわる島でしたよね。

訓練それ自体もDパイたちを揃え、何かの儀式に備えているみたいだった。

何かの復活でも目指してるんですかね。最強のドラゴン復活とか。いや知らんけど。

まとめ

名緒さんの頭はどーすんだろw

▼次の話▼
『ひそねとまそたん』第7話感想。莉々子をスパイ役にしたのは失策ですなw

 

SPONSORED LINK

関連記事(一部広告含む)



Audible (オーディブル) はもう試しました?

AmazonのAudibleに『このすば』や『ゼロ魔』などのラノベが追加されました!

アニメのキャストの朗読で楽しめますよっ!

Audibleは初めての利用なら無料体験もできますのでお気軽にどうぞっ!

聴くだけで最大3000ポイント貰えるキャンペーンも実施中ですよっ!

詳しいサービス内容についてはAudibleのサイトか僕のレビュー記事を参考にどうぞっ!

関連記事:Audible (オーディブル) なら「このすば」などのラノベを声優さんの朗読で聴けるぞっ!