『ニートの歩き方 お金がなくても楽しく暮らすためのインターネット活用法』感想

SPONSORED LINK

どうも。
オタブロガーのカカオ(@kudoshin06s)です。

 

ニートの歩き方 ――お金がなくても楽しく暮らすためのインターネット活用法

 

『ニートの歩き方 お金がなくても楽しく暮らすためのインターネット活用法』を読了したので感想をば。

 

僕の思考はとてもニート型なので

働きたくねぇ、と日々思っています。

そりゃあ給料日は嬉しいですけどね。「いやぁ今月も頑張ったなーオイラ」などと自分で自分を褒めたたえ、そしてAmazonで買い物したりするw

けれど、そんな自分を疑問にも思っているんですよ。
働くために生きているわけじゃないんだけどねぇ、と。
やりたいこといっぱいあるんだけどねぇ、と。
人生って一度きりなんだけどねぇ、と。

そういう疑問もあって僕は小説を書いているし、このブログの名前を『人生、心躍ってなんぼですよ』にしたわけです。

小説はずっと書きたいと思っていましたし、自分の好きなことを書き散らすブログも欲しいなと思っていました。やりたいことは結構できてはいます。

前置きが長くなりましたけど、この本はそんなニート型の思考を、そしてニートを認めてくれる本でした。

僕のようなニート型の思考を持った人ってたくさんいると思うんですけど、「こんなこと考えてる俺ってどーなんだろ…」と自己嫌悪に陥っていたり、そもそも周囲の圧力からそんな思考すら持てずに苦しんでいる人もいると思うんですよね。

そういう方々にぜひ読んでほしいです。
心がすーっと軽くなります。

SPONSORED LINK

ネットの重要さ

phaさんはこの本の中で、何度もネットの重要さを述べていました。その根本にあるのが「他者との繋がり」でした。

たとえばphaさんの場合だと、Twitterで友人を作って実際に会ったり、なにか不要品をもらったりなど。

元々、phaさんが東京に出ようと思ったのも、ネットで出会った人たちに会うのが目的のようでしたし。

そういった人脈があってこそ、今のphaさんがあるのかなぁと僕は感じました。

もちろんネットの重要性はそこだけでなく、アフィリエイト収入やせどりなど、ニートが経済的事情をクリアするための術も含まれています。

 

ニート生活をどう送っていくか

実際に、ニート生活をどう送っていけばいいのか、それについても述べられているので、これから先ニートになるかもしれない人やすでにニートの人は参考にするといいかと。

シェアハウスのメリットとデメリット、
とにかくネットだけは確保しよう、などなど。
ネットは大事です。うん。

僕も働いてはいるけどニートになる可能性は十分にあるので、我が身のことと思って読み進めましたよ。いやホントに。

 

SPONSORED LINK

関連記事(一部広告含む)



Amazonでお得に買い物する方法

Amazonで買い物なら、Amazonギフト券を現金で5,000円以上チャージするとお得です。

チャージ額から最大2.5パーセントのポイントが付与されます。


(コンビニ・ATM・ネットバンキング払いが対象)

初回チャージなら1,000ポイントもらえるキャンペーンも開催されています!(終了日は未定)

カカオ
クレジットカードと電子マネー払いだとポイントもらえないから注意してね!

CHECK!【お得】Amazonギフト券を5 000円以上チャージすると初回1,000ポイント還元される!