『ひそねとまそたん』第8話感想。じょ、ジョアおばあさん!?

SPONSORED LINK

※ネタバレ注意

 

どうも、カカオ(@kudoshin06s)です。
『ひそねとまそたん』第8話を見たので感想をば。

前回の感想は「『ひそねとまそたん』第7話感想。莉々子をスパイ役にしたのは失策ですなw」という記事にありますので、読んでない方は合わせてどうぞっ。

あらすじ

超ザックリ説明すると、70年ちょいに一度でっかいナマズ(みたいなの)が目覚めて、それをDパイが次の眠りにつく場所まで護送するらしい。

ここ数話でキングダムの人が言っていた「マツリゴト」は、このナマズ護送を指していたワケですな。

……で、ジョアおばあさんは実は元Dパイで、前回のナマズ護送をやっていたので教官としてひそね達を指導することに。

ナマズは三日間もかけてゆっくり移動するので、Dパイたちも三日間飛び続けるとのこと。

カカオ
ブラックな働き方だぜっ!!

……と勝手に僕が憤慨していたら、Dパイが眠っていてもOTFは空を飛んでくれた。ホワイト!

ジョアおばあさん曰く、夢の中で飛べ、と。

まぁOTFを信頼するってことかと。

いやぁめでたしめでたし。

……と思ったら、なんか巫女たちが登場してラブコメめいてきたぞっ。

って感じでした。

SPONSORED LINK

ジョアおばあさんはやっぱり元Dパイだった

夢で現れた昔のDパイを見たときから

ジョアおばあさんってもしかしいて……

とは思っていたんで、伏線が思っていた通り回収してもらえて嬉しかった(こなみ

ただジョアおばあさんの変わり様には驚かされたがw

でっかいナマズ(みたいなの)って…

福本莉子/少女はあの空を渡る(DVD付盤/2枚組)
そもそもあの巨大ナマズってなんなんでしょうね。

ちゃんと誘導しないと災いを振りまく危険な存在だったら、いっそOTFで倒しちまえばいいのでは(過激派

そうしないのは、あのナマズが神として日本を守っている……からなんですかね。

まだここら辺はまだ謎。

教えてキングダムの人っ!

まとめ

恋愛に傾きつつある星野が地味に気になりますなぁ。

F2が星野の搭乗を拒否する展開も有り得るかもしれない。

▼次の話▼
『ひそねとまそたん』第9話感想。これってキングダムの人の責任なのではw

 

SPONSORED LINK

関連記事(一部広告含む)



Audible (オーディブル) はもう試しました?

AmazonのAudibleに『このすば』や『ゼロ魔』などのラノベが追加されました!

アニメのキャストの朗読で楽しめますよっ!

Audibleは初めての利用なら無料体験もできますのでお気軽にどうぞっ!

聴くだけで最大3000ポイント貰えるキャンペーンも実施中ですよっ!

詳しいサービス内容についてはAudibleのサイトか僕のレビュー記事を参考にどうぞっ!

関連記事:Audible (オーディブル) なら「このすば」などのラノベを声優さんの朗読で聴けるぞっ!