レンタルビデオ屋のバイトの醍醐味は閉店後にあった。

SPONSORED LINK

カカオ
どうもお疲れ様です。
カカオ(@kudoshin06s)です。

この前久しぶりに某大手レンタル店に行ったら、店員さんが返却されたDVDを棚に戻しているのを見かけました。

僕も前にやってたなぁ。

レンタルビデオ屋でバイトしてたことがあるんですよ僕。

このブログで何度か記事にもしてます。

結構楽しかったんですよねぇ。

中でも閉店後が特に…。

というワケで今回は「レンタルビデオ屋のバイトで閉店後に楽しかったこと」について書いていきまっす!

SPONSORED LINK

レンタルビデオ屋の仕事で楽しかったこと


閉店後の前に

そもそもレンタルビデオ屋の仕事で楽しいことって何?

っていう疑問もあると思うんで、僕が楽しんでいた作業を挙げていこう。

返却されたDVDを棚に戻す作業

何せ棚にはたくさんのDVDがありますからねぇ。

当時は今と違ってアニメはほとんど見ていなかったけど、映画は人並みに好きだったんで

カカオ
おっ、そういやこの映画結局観れなかったんだよなー

なんて発見がたくさんあった。

ただ混雑時は返却されたDVDが山のようにあったんで、楽しんでばかりもいられなかったけどね…。

掃除

ハンドモップ片手に棚やDVDの表面を拭いていくだけの超絶簡単作業。

が!

僕が好きなのはモップでゴシゴシしながら棚に並んでいるDVDを眺めることでした。

古本屋で働いてた頃もそうだったけど、店の棚に陳列された商品が自分の興味のあるものだと楽しいですねぇ。

これが僕の興味のない野菜とかだったら超つまんなかったに違いないw

新作コーナーの更新

新作のDVDを棚に並べるのも楽しかった。

いち早くレンタル開始した作品を知ることができるんで、なんか得した気分。

映画好きにはたまらん作業だと思う。うん。

特に閉店後が楽しかった理由

閉店後も「DVDを棚に戻す作業」と「掃除」はあったんですよ。

やることは営業中と全く同じ。

じゃあなんで閉店後のほうが楽しいのか。

 

それは客がいないから!!

 

営業中だと結構お客さんに色々訊かれるんですよ。

「○○って映画どこにある?」

「会員カード忘れちゃったんだけど借りれる?」

などなど。

だからじっくり棚を見ながら作業なんて出来ないんですよ。とにかくスピード命!

でも閉店後なら客はいないんで、気持ち緩めでDVD戻し作業ができて棚を眺めていられる。

で、その日自分が借りる映画を決めるんです。

何せ店員はいつでも半額だったからね!
(※僕が働いていた店では店員割があったけど、他の店は知りません。むしろ無さそう)

やたら棚を見ることに楽しさを見出していたのは、自分のためですw

真夜中の静かな店内で、借りたい映画を探しつつ掃除をする。

お金もらって楽しい気分になれるって最高でしたなぁ。

カカオ
客がいないとはいえちんたら作業してると怒られそうだから、ギリギリのラインを見極めてたけどね!

こんな人はレンタルビデオ屋のバイトに向いてる


ついでに言っておくと、

  • 映画やドラマ、アニメが好き
  • 小説執筆などの創作をしている
  • 淡々と接客をこなせる
こういう感じの方は、レンタルビデオ屋のバイトに向いていると思いますな。

興味のある方はギガバイトマッハバイトなどの求人サイトで探してみるのもオススメ。

ただ僕が働いていたような個人経営のお店は無さそう。もはや絶滅危惧種ってレベルかも。

もし求人見つけたらお宝発見と思うまであるw

創作してる人にとっては、参考になりそうな映像作品を働きながら探せていいと思うんですよねぇレンタル屋さん。

接客は基本的に貸出と返却だけなんで、そう構えなくてもいいと思う。

まぁ変な客もいたけどね…。

まとめ

自分も好きで利用できる環境で働くっていうのは、なかなか楽しいものでしたね。

まぁ全部が全部楽しいってワケじゃなかったけど。

これからバイトを探すって方は、自分の好きも考慮に入れて探してみるのもいいですよ。

SPONSORED LINK

関連記事(一部広告含む)



Audible (オーディブル) はもう試しました?

AmazonのAudibleに『このすば』や『ゼロ魔』などのラノベが追加されました!

アニメのキャストの朗読で楽しめますよっ!

Audibleは初めての利用なら無料体験もできますのでお気軽にどうぞっ!

聴くだけで最大3000ポイント貰えるキャンペーンも実施中ですよっ!

詳しいサービス内容についてはAudibleのサイトか僕のレビュー記事を参考にどうぞっ!

関連記事:Audible (オーディブル) なら「このすば」などのラノベを声優さんの朗読で聴けるぞっ!