お腹が減っていないのについ食べてしまうのを克服する方法

SPONSORED LINK

カカオ
どうもお疲れ様です。
カカオ(@kudoshin06s)です。

別にお腹が空いているワケでもないのに、手がスナック菓子にいったりしません?

しかもそれがダイエット中だったりしません??

僕もそうだったんですけど、もはや無意識レベルで食べ物を体内に放り込んでる時がありました。ヤバい。

ちなみに僕は現在ではそれを克服してます。

でなきゃ12キロのダイエットに成功はしない。

というワケで今回は「お腹が減ってるワケでもないのについ食べてしまう癖を直す方法」について書いていきまっす!

SPONSORED LINK

なぜ空腹でもないのに食べてしまうのか


食べることが習慣になっちゃってるんです。

歯を磨いたりお風呂に入ったりするのと一緒。

体が食べる動作を覚えてしまって、考えるより先に体が動いてしまうんです。

たとえそれが空腹でなかったとしても、です。

そもそも間食って空腹だから食べるってもんじゃないですよね。ただ楽しみで食べる。

だからこそ厄介…。

習慣は別の習慣で上書きすればいい

習慣化してしまったとか笑えないし。もっと太らない習慣がよかったわ…。

って思いません?

だったら「つい食べてしまう習慣」を「別の習慣」に上書きしてしまえばいいんです。

なんか難易度高そう…。

って思われるかもしれません。

例えば「英語の勉強」を習慣にしよう!!

とかだと、たぶん難易度高いっす。

が!

習慣化する内容によっては難易度を下げることだって可能ですよ。

僕は限界まで難易度下げて、習慣の上書きに成功しましたから!

ダイエット中にオススメの習慣

  • 体重をこまめに計る
  • ジョギング
  • 好きなことに集中する
1ずつ説明していきましょう。

体重をこまめに計る

理想は朝、昼、晩の3回体重を量ることですけど、無理なら朝晩だけでもいいです。

 

とにかく体重を1日複数回計ろう。

 

そんな体重量っても変化ないっしょ?

と思ったそこのアナタ。

仰るとおりです。何の変化もないどころか、場合によっては増えてるかもしれない。

でもそれでいいんです。

太っている自分の体重を確認することによってテンションを下げるのが狙いですから。

テンション下がって食べる気なんて失せますw

ジョギング!

いくら何でも走りながらは食えまい…。

まぁ冗談は置いといて、運動を習慣にするのはオススメ。

何も考えず、ただ体を動かそう!

僕は「スロージョギング」っていう歩いてるのとあんまり変わらないぐらいのスピードで走る方法で続けてますよっ!

体への負荷が小さいんで継続できまっせ!

気が付いたら習慣になっとりましたわ。

好きなことに集中する。

これが1番効果的でしかも難易度を限界まで下げる方法です。

僕は好きなゲームに集中しましたねw

以下の記事でも紹介してます。

ゲームやってても体は動かさないんですけど、食べてしまうよかマシ。

食事に気を付けて運動を適度にやってれば、たとえゲームのプレイ時間は増えたところで痩せられましたよ。

別にゲームでなくても、何か趣味に打ち込めばオーケー。

カカオ
あ、好きなことやるって言っても「食べること」以外だよ!

ラーメン屋巡りとかアカンからなっ!

まとめ

そもそもいつから「つい食べる」なんてのが習慣化してしまうんですかね…。

ってぐらいに習慣になった動作ってのは体に染み着いてしまっているんですよなぁ。

難易度を下げられるとはいえ、やはりストレスは感じることはありました。

でもそこをどうにか上書きしましょう!

体重をちょいちょい計って!

ゆっくりでも良いんで走って!

そして食べること忘れるぐらいに好きなことに時間突っ込んでいきましょうっ!

【RIZAP】


良いダイエットライフを!

SPONSORED LINK

関連記事(一部広告含む)



Audible (オーディブル) はもう試しました?

AmazonのAudibleに『このすば』や『ゼロ魔』などのラノベが追加されました!

アニメのキャストの朗読で楽しめますよっ!

Audibleは初めての利用なら無料体験もできますのでお気軽にどうぞっ!

聴くだけで最大3000ポイント貰えるキャンペーンも実施中ですよっ!

詳しいサービス内容についてはAudibleのサイトか僕のレビュー記事を参考にどうぞっ!

関連記事:Audible (オーディブル) なら「このすば」などのラノベを声優さんの朗読で聴けるぞっ!