【おすすめ】大学生が学割を使って格安SIMを利用するならココ!

SPONSORED LINK

カカオ
どうもお疲れ様です。
カカオ(@kudoshin06s)です。

ドコモとかのスマホ料金って高くありません?

特に大学に入学して一人暮らしを始めた学生さんにとっては、痛い出費なのでは?

高校生の頃にはなかった「食費」や「水道代」「電気代」などが加わり、その上スマホの料金とかキツいですよね。

でも格安SIMを利用すれば通信費は安く抑えられますよ。しかも学割を利用できる格安SIMもあるんです。

というワケでこの記事では、学割を利用できる格安SIMの中からオススメのものを紹介します。

大学生が学割を使って格安SIMを利用するならココ!


結論から言うと1番のオススメは「楽天モバイル」です。

楽天モバイル以外にも学割は利用できるところはあります。でも楽天モバイルを上手く使うと、料金的にかなりお得にできるんですよ。

SPONSORED LINK

楽天モバイルの学割がおすすめな2つの理由

  • 楽天学割を利用していると月額基本料3ヵ月無料
  • 楽天で溜まったポイントを月々の支払いに使える

楽天学割を利用していると月額基本料3ヵ月無料

まず楽天モバイルで学割を利用するには、楽天学割に入っている必要があります。

楽天学割に入会した上で、専用ページから楽天モバイルに申し込むと学割特典の「月額3ヵ月無料」が利用できます。

ちょっとややこしいですね。。。

でも楽天学割の入会は無料なので、学生さんの方は是非。楽天モバイル以外にも色々な特典ありますんでお得ですよ。

解説記事もありますので合わせてどうぞ。

【会費無料】楽天学割のメリットを解説しますっ!

2019年1月23日

楽天で溜まったポイントを月々の支払いに使える

楽天で買い物したときなどに溜まったポイントを、楽天モバイルの月々の料金の支払いに利用できるんです。

これが楽天モバイルを利用する最大のメリットですね。

楽天カードを作って日頃の買い物や毎月の公共料金の支払いをカード払いにすれば、嫌でもポイントは溜まります。それを楽天モバイルの料金の支払いに回せば安く済ませられます。

ちなみに楽天学割に入って楽天カードを作ると最大5,500ポイントもらえますよ。そのポイントを(以下略

カカオ
要するに、楽天関連のサービスと一緒に利用する楽天モバイルはお得に使えるってことだねっ!

楽天モバイルの料金


楽天モバイルから引用

ベーシックプランは容量は決まっていないのですが、通信速度が最大200kbpsなので正直あまりオススメできません。

利用するなら3.1ギガのプラン以上が良いとおみます。

注意点なんですけど、学割特典を得るには「通話SIM」で申し込む必要があります。

また、申し込み時点で満20歳以上の方が申し込み可能となってますので注意ですね。現役で大学に入学したばかりの18歳の方は無理。。。

申し込みに際しての詳細は楽天学割の公式サイトで確認してください。

楽天以外で学割のある格安SIM

まとめ

あるあるなんですけど、1つのサービスに絞るとポイント面などで優遇されるんですよね。この記事で紹介している楽天モバイルがまさにそれです。

楽天学割への入会から始まり、日頃の買い物やそれに伴うカード払い。それらから発生するポイントを格安SIMの料金に回す。

あとは自分が買いたいものが楽天にあるか、使いたいサービスが楽天にあるかどうかがポイントになってきますね。

気になる方はまずは楽天学割に無料で入会するところから始めよう!

▼解説記事▼

【会費無料】楽天学割のメリットを解説しますっ!

2019年1月23日

▼他の学割が知りたい方向け▼

【おすすめ】学生のうちに知っておくべき学割まとめ

2017年4月27日

 

SPONSORED LINK

関連記事(一部広告含む)