脱シャンプーして三週間達成!なおも記録更新中!

SPONSORED LINK
d2at0us1ha5np0us7ite2san7shukan

脱シャンプーして三週間が経ったので、雑感を綴ってみたいと思います。

 

※以下の内容は僕のあくまでも体験談です。個々人で体質は違いますのでが、もし湯シャンにチャレンジするなら自己責任でお願いします。

 

SPONSORED LINK

 

脱シャンプーして三週間達成!

新記録です。

これまでは一週間が限界で、髪のベタつきや痒みに耐えきれずにどうしてもシャンプーをしてしまっていた僕なんですが、現在は三週間シャンプーしていないのに平気です。そしてこの記録は今日も更新されていくでしょう。

 

髪を短くしたのがきっかけ

夏を前に髪を短髪にしたのがきっかけですね。

刈り上げない程度のショートなんですけど、それでもザッと流すだけで満足いくレベル。

これなら一週間以上いけるんじゃ…と思って頑張ってみたらいけましたね。

女性にはちょっと使えない手なのが残念ですけど…。いやもちろんベリーショートの女性だっていますから、やっちゃえるのならどうぞ。めっちゃ涼しいですよ。

 

ポイントは水洗髪

髪を短くしただけだと、おそらくこれまで通り一週間もすれば髪がベタついていたでしょう。

けれど湯ではなく水(あるいは限りなく水に近いぬるま湯)で洗髪し始めたら、髪のベタつきの問題が解決されました。

三週間経った今もシャンプーせずにいられるのはこのおかげですね。頭皮のベタつきもかなりなくりましたよ。

これまで僕は『湯シャン』と言っていたのに今回の記事で湯シャンという言葉を使わなかったのはこのためです。水使ってるんです。

以下の本を参考にしてますので、興味のある方は一読してみては?

課題は痒み

時折頭が痒くなるのが悩みですねぇ。一度などあまりの痒さになかなか眠れなかったほどです。

ただ、その酷い痒みは十日ほど経ったときで、今ではもうそこまで酷いものは感じません。ただ、今も思い出したように「あぁ痒いなぁ」と思うことはあります。もうちょっと経過を見てみます。

あと、冬どうしましょうかね(汗)

今は夏だから水でも余裕で(むしろ気持ちいいぐらい)なんですけど、冬も水洗髪は厳しい。完全にぬるま湯に切り替えたときどうなるかですなぁ。

 

まとめ

ようやく脱シャンプーできそうかなと思える手応えを感じて嬉しく思っています。

ただ、体質は人それぞれなので、ここに挙げた方法で合わないと思ったら即やめるべきですね。僕の友人は僕と同じ方法を取ったら、痒みはないけどフケが大量に出たとのこと。やはり体質は人それぞれ。

水ではなく普通に湯シャンしたほうがいい、という場合もありそうですなこれは。まだまだ未知の領域ですね。

これからも色々試行錯誤してみます。