『GATE(ゲート) 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり』第10話感想。再びゲートを通ってただいま!

SPONSORED LINK

※ネタバレ注意

 

『自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり』第10話を見たので感想をば。

 

☆ロゥリィ、三カ国の工作員を撃滅す…っ!

「ぷりずむコミュニケート」 ロゥリィ盤 (TVアニメ『GATE(ゲート) 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり』 エンディングテーマ)
温泉宿に迫ってきた各国の工作員たちだったが、ロゥリィを前に為す術もなかった。

ていうかロゥリィ、死なない体だったのね…。

恐ろしく素早い身のこなしで工作員たちを圧巻、混乱に陥れ、工作員同士の銃撃に持ち込み、その中で駆け回りデスサイズを振るうロゥリィの姿は、このエピソードで1番の見所かと!

地味に気になったのは、テュカが手にしていた弓ですねぇ。エルフも一応戦闘もこなせるらしいです。

 

☆再びゲートを通ってただいま!

「ぷりずむコミュニケート」 テュカ盤 (TVアニメ『GATE(ゲート) 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり』 エンディングテーマ)
暗躍する工作員、異世界人たちを一目見ようと集まった人々などでごったがえす銀座の中で堂々と姿を晒したロゥリィ。さすがですw

工作員たちを上手く抑え、栗林がレポーターとなった妹に頼んで?海外勢が妨害してくることを全国ネットで暴露、どっかの国の大統領が激オコ…なんて具合に紆余曲折を経て、再びゲートを通って特地に戻ってきた伊丹たち。

なんか、ホッとしたw

日本より特地のほうが見ていて落ち着く自分がいますね。

甘い汁吸おうとして必死になってる偉い人たちが、東京五輪(笑)を仕切っている偉い人たち(笑)に思えてしまって(苦笑)

大統領が激怒していたシーンは見ていて爽快でしたねぇ。うん。

ただまあ、もう日本はしばらくいいかなと。

またファンタジーな世界で自衛隊の活躍を見せてくださいな。

 

『GATE(ゲート) 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり』の過去レビューはこちら

『GATE(ゲート)自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり』第12話感想。異文化コミュニケーションはムズカシイネ!

『GATE(ゲート) 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり』第11話感想。環境が変わってもいずれは慣れる(そこが良い場所なら)

『GATE(ゲート) 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり』第10話感想。再びゲートを通ってただいま!

『GATE(ゲート) 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり』第9話感想。ロゥリィ、あっさりと着替えるw

『GATE(ゲート) 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり』第8話感想。牛丼、お気に召したようですね姫。

『GATE(ゲート) 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり』第7話感想。伊丹…天国なんだか地獄なんだかw

『GATE(ゲート) 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり』第6話感想

『GATE(ゲート) 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり』第5話感想

『GATE(ゲート) 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり』第1話~第3話感想

 

SPONSORED LINK

関連記事(一部広告含む)