免許の更新行ってきた。

SPONSORED LINK

今日は免許の運転免許の更新に行ってきました。

はがきが来たときに「あー、来ちまったかー……」とため息をついてからおよそ一ヶ月、重い腰を上げて試験場に馳せ参じましたよ……。

試験場は随分とくたびれた建物でした。講習受けた部屋は壁に亀裂入ってたし(苦笑)

幸い、平日でまだ夏休み前ということもあり、大混雑してはいませんでした。

それでも並んではまた別のところで並んで……みたいな感じでしたけど。ちなみにちょっと最近視力に不安があったのですが、視力検査は問題なくサクッとパスしました。よかったよかった。

講習

講習は一般(1時間の講習)でした。

軽微な違反(3点までだったっけか)をした人を対象にした講習らしいです。僕は黄色い線だかを踏んじゃった違反(名前忘れたw)を一度やってしまったがためにゴールドを逃したという……。

肝心の講習なんですが、ビデオでの講習や新しくなった法律についてなどを教わりました。

最近起きた飲酒運転での事故を例にして飲酒運転の危険性を説いていました。

自転車についても時間を割いていた。

それと自転車についても時間を割いていましたね。最近事故が多いからでしょうか。

自転車についての法律もいくつか改正されていました。

免許持ってなくて自転車に乗っている人は講習を受けていない件について。

ただ思ったのは、運転免許の更新で自転車について説明するのはいいのですが、免許を所持していなくて自転車に乗っている人も多くいるはずです。

で、その人たちはこの講習を受けるはずがないので、危険性やマナー、法律の改正について知る機会はない。それがちょっと不満で不安でしたね。

そもそも車道を走るのにノー免許というのも首を傾げること請け合いですし。

どうにかノー免許自転車ライダーの人たちにもこの手の講習を受ける制度を作るべきだなと、今日は思ったのでした。

交通事故を7割減らすたった2つの習慣
江上喜朗
日本経済新聞出版社
売り上げランキング: 31,636
SPONSORED LINK

関連記事(一部広告含む)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.