本棚に寄りかかって漫画を立ち読みする少年に注意した結果…

SPONSORED LINK

カカオ
どうもお疲れ様です。
カカオ(@kudoshin06s)です。

皆さんは本屋で立ち読みってします?

僕はもっぱらKindleで本を買うようになったんでほとんどしなくなりましたなぁ。

あるいは古本屋でバイトをしていた頃に、立ち読み客をいつも見ていて嫌になっただけかもしれん。

立ち読みされてると本の補充しにくいんすよねぇ。

お客さん、もう2時間くらいいません?

って訊きたいまであったw

今回は、そんな立ち読み客にまつわるエピソードです。

僕がバイトしていた古本屋に、なかなかブッ飛んだ方が来店されたんですよ…。

SPONSORED LINK

その少年は本棚に寄りかかって立ち読みしていた。


本の補充をしていたところ、少年漫画のコーナーに本棚に寄りかかって漫画を読んでいる少年を見つけたんですよ。

年の頃は小学校低学年ぐらいに見えた。

彼の背中には本棚というか本があり、背表紙が潰れている恐れが…。

さすがに本棚ごと倒れたりはしないと思うけど、何が起きるか分からない。

これはイカンと思い

 

カカオ
申し訳ございませんお客様、本棚に寄りかかってしまいますと本が潰れてしまいますので離れていただけますか?

 

と、僕は言いました。

すると…

本棚があるから寄りかかるらしい

今考えてみると別に謝る必要はないような気もする。

まあワンクッション置くような意味合いで。

すると少年は、

 

「え、本棚があるから寄りかかるんだよ」

 

と、キョトンとした表情を浮かべて口にしました。

一瞬何を言われたのかサッパリわかりませんでした。僕もキョトンとしたかもしれない。

そして今に至っても彼の言っている意味がよく分かっていない。

まるで登山家が「そこに山があるから」と、山を登る理由を述べるかのように堂々としていましたなぁ。

いやぁ、凄い(褒めてないから)

少年は納得していない様子だった…

カカオ
いえ、本が潰れてしまいますと商品にならなくなってしまいますので…

少年「…………ふーん」

 

え、なにその「…………」の部分の溜めは!

と言いたかったw

どうにか少年は立ち去ってくれたけれど、絶対に納得いっていない様子でしたなぁ。

僕とあの少年が分かり合える日は来ないであろう(遠い目

ちなみに本は案の定、潰れて丸まったような癖がついているものが多数あった…。

くぅ無念なり……。

【まとめ】人に注意するのってムズい

彼の思考回路を分析しようと思っても僕には無理ですねぇ。

どうしても育っていく仮定に問題があったんじゃないのかな、とは想像しちゃいますけど。

人に注意するのって難しいですなぁ。しかもこっちが店員で相手が客だと余計に。

例えば飲み屋とかで学生がめっちゃ騒いでいるところに割って入って注意してる店員さんを見たことあるけど、アレだって大変だと思う。

というか僕の経験より大変だと思いますわ…。

注意されてカッとなっちゃって……なんて事件もありますしねぇ。

ポリスメンの出番など来てほしくないw

まぁこんな感じに変なのはいたけど、古本屋でのバイトは面白い経験がめっちゃあったんで自分の人生にはプラスになってますね。

もし今アルバイトを探している方は、候補に入れてみてはどうでしょ。

 

SPONSORED LINK

関連記事(一部広告含む)



Audible (オーディブル) はもう試しました?

AmazonのAudibleに『このすば』や『ゼロ魔』などのラノベが追加されました!

アニメのキャストの朗読で楽しめますよっ!

Audibleは初めての利用なら無料体験もできますのでお気軽にどうぞっ!

聴くだけで最大3000ポイント貰えるキャンペーンも実施中ですよっ!

詳しいサービス内容についてはAudibleのサイトか僕のレビュー記事を参考にどうぞっ!

関連記事:Audible (オーディブル) なら「このすば」などのラノベを声優さんの朗読で聴けるぞっ!