『落第騎士の英雄譚』第11話感想。後半から急激に過去最大級のシリアスに…

SPONSORED LINK

※ネタバレ注意

 

『落第騎士の英雄譚』第11話を見たので感想をば。

 

☆東堂さんのキャラが意外だった件

きゃらスリーブコレクション マットシリーズ 「落第騎士の英雄譚」 ステラ・ヴァーミリオン (No.MT197)
珠雫を雷切で負かした東堂さんなんですが、そのキャラは意外に明るく世話焼きな感じがして良かったですなぁ。スカートが機能していない点なんかもうこれまでのどのキャラよりもスバラシイかとw
もっと落ち着いた、悪く言えば鋭く尖った感じの暗い性格なのかなと思っていたので、これは嬉しい誤算でした。

東堂さんと接していくうちに、一輝が自分の強さの源について思考を巡らせていくのが、これから先の彼の強さのアップに繋がるんでないかと思うんですがどうでしょう。
え、ステラじゃないのん?と僕は思ってしまったけれど、意外にも一輝の中で父親の存在がとても大きかったのが今回1番の見所でしたねぇ。

 

父に認められたい。

 

それが一輝を動かす原動力だったのか。
けど、今の一輝は別の原動力もあるんでないかなぁと。うん。

 

☆後半から急激に過去最大級のシリアスに…

きゃらスリーブコレクション マットシリーズ 「落第騎士の英雄譚」 黒鉄 珠雫 (No.MT198)
一輝とステラのスキャンダルから査問委員会?だかに連行、拘束されてしまった一輝。ここから怒濤のシリアスムードに発展するとは…。

多少のピンチには陥るだろうけれど、これは想像以上でしたな。
けれど物語は時として主人公を追いつめなければ盛り上がらない。
度重なる対戦、そして父親から最初から期待されていないと悟った一輝に戦う力はもうあまり残されていない。

そんな中の雷切こと東堂さんとの対戦とは…。テンプレラノベにしてはかなり追いつめてきますなー。
東堂さんに勝てば拘束をとかれ、負ければ魔導騎士を目指すのを諦めなければならない。
条件もヘビーなら相手もコンディションもヘビー。

いやでも、怒濤の快進撃、逆転劇で盛り上げてくれるはず。
来週を待とう。

※『落第騎士の英雄譚』の関連記事はこちら↓
『落第騎士の英雄譚』第10話感想。雷切の攻略法はないのか…

『落第騎士の英雄譚』第9話感想。ステラは日本語以前に保健体育を勉強し直す必要があるw

『落第騎士の英雄譚』第8話感想。一輝って戦闘民族だったんだね…

『落第騎士の英雄譚』第7話感想。僕「あぁ今日はシリアス回っぽいな」→ステラ「夜の一刀修羅はあぁ…」→僕「やっぱ落第騎士はこうでなくちゃなw」

『落第騎士の英雄譚』第6話感想。汁の放出量が某学園の副会長殿を彷彿とさせるねw

『落第騎士の英雄譚』第5話感想。皇女様、彼氏に相手にされない鬱憤を乙女ゲーで晴らすw

『落第騎士の英雄譚』第4話感想。皇女様、今回はボケがありませんでしたね…

『落第騎士の英雄譚』第3話感想。皇女様、それはどう見てもシェービングフォームにしか見えませんがw

『落第騎士の英雄譚』第2話感想。皇女様、貴女がお風呂に入った途端に風呂全体がうっすらピンク色に変わった気がするのですがw

『落第騎士の英雄譚』第1話感想。某作品と似ている?ふうん、それで?

 

SPONSORED LINK

関連記事(一部広告含む)



Audible (オーディブル) はもう試しました?

AmazonのAudibleに『このすば』や『ゼロ魔』などのラノベが追加されました!

アニメのキャストの朗読で楽しめますよっ!

Audibleは初めての利用なら無料体験もできますのでお気軽にどうぞっ!

聴くだけで最大3000ポイント貰えるキャンペーンも実施中ですよっ!

詳しいサービス内容についてはAudibleのサイトか僕のレビュー記事を参考にどうぞっ!

関連記事:Audible (オーディブル) なら「このすば」などのラノベを声優さんの朗読で聴けるぞっ!