みんな仲良く?ゴメン、それ無理。

SPONSORED LINK

みんな仲良く、って子供の頃は大人に言われました。

でも大人になってからも思うんですよ。。

カカオ
そりゃ無理だよ…

って。

そんな僕が思う「みんな仲良く」について、この記事で語っていきます。

SPONSORED LINK

なぜ「みんなと仲良く」ができないコトなのか。

考えられる理由としては

  • 自分と違う価値観を受け入れられない人がいる
  • なぜか嫌う人に突っかかる人がいる

この二つではないかなと。

自分と違う価値観を受け入れられない人がいる

どうにも

 

自分の価値観が正しい!オレに同意しないのは間違ってる!

 

と無駄に胸を張っている人がいるんですよなぁ。

正しいかどうかはともかく、とりあえずいろんな価値観が存在してもいいとは思うんですよ。育った環境も違うし関わってきた人もまた違うワケだし。

価値観が違って当たり前なんです。

なのに、

「自分とは違う価値観を受け入れられない」

「攻撃開始だ!」

ってなっちゃう人がいる。

攻撃されたらこちらとしても仲良くするなんて無理っすよ…。

なぜか嫌う人に突っかかる人がいる

ツイッター上によくあるんですけど、なぜかインフルエンサーに絡みまくってる人いますよねぇ。

ブロックされても別アカウント作って再び絡んで罵詈雑言をぶつけるという。

何がしたいんや……。

不毛すぎて言葉が出ない。嫌なら見なきゃいいだろうに。

「価値観は人それぞれ」だということに気付いてない人がいるから困ってます


わざわざリプしてまでインフルエンサーに大嫌い宣言かますとか…逆に愛を感じちゃいますよw

気に入らないなら見ないとかブロックやミュートするとかでいいじゃないいですか。

Twitterはご丁寧に居心地よくしてくれる機能を色々用意してくれてますよ?

価値観はみんな違うから、ひとまず存在は受け入れないと。

それに気付いてない人がいるから困ってます。

気に入らないから排除する、という思想がヤバい

ケチつける人が多いのはなぜだろう。

ここまでくると

カカオ
何かケチつけることで得することがあるのん?

と勘ぐってしまいますわ。

でもどう考えても誰かにケチつけたり粘着したりしても、自分の時間が減っていくだけで何も良いコトなんてなさそう。

ただ言えることは、彼ら彼女らが隠しきれていない「気に入らないから排除する」という思想がヤバいということ。

それを実行に移しちゃってるからもっとヤバい。

こういう人とはTwitter上だけでなく、ネット上……いや、ありとあらゆるところで関わり合いになりたくないですねぇ。

【まとめ】それぞれが楽しいことすりゃいいんです


「みんなで仲良く」って聞こえはいいけど、やっぱり無理。

誰かが自分の価値観で他者を攻撃、支配しようとするシーンが多いから。

なので僕は、各々が自分の好きなことをして、それに夢中になってればいいと思う。

そうすれば、違った価値観の人と遭遇しても「ふうん、俺とは違うんだな」って思って、また自分の世界に戻れるから。

とりあえず僕ぁゲームでもしてますわ。

PS3、安くて楽しいっすw

SPONSORED LINK

関連記事(一部広告含む)



Amazonでお得に買い物する方法

Amazonで買い物なら、Amazonギフト券を現金で5,000円以上チャージするとお得です。

チャージ額から最大2.5パーセントのポイントが付与されます。


(コンビニ・ATM・ネットバンキング払いが対象)

初回チャージなら1,000ポイントもらえるキャンペーンも開催されています!(終了日は未定)

カカオ
クレジットカードと電子マネー払いだとポイントもらえないから注意してね!

CHECK!【お得】Amazonギフト券を5 000円以上チャージすると初回1,000ポイント還元される!