『亜人』第2話感想。あの黒い分身みたいなのはいったい…。

SPONSORED LINK

※ネタバレ注意

 

亜人 一 (初回生産限定版) [Blu-ray]

『亜人』第2話を見たので感想をば。

賞金首

海斗に助けられことなきを得た圭だったが、一億円の懸賞金をかけられ指名手配されてしまった。賞金首て…。

案の定というべきか目の色変えたヤンキーたちの襲撃を受けてしまった。

懸賞金かけられるっていうこと事態は実際にも行われていることですよなぁ。

犯人に関する手がかりとかでも貢献度によっては多少もらえたりとかね。

でも実際のところ懸賞金目当てでウオオォって頑張るかっていうとまあないかなと。亜人の場合は注目度ゆえなのかな。

 

あの黒い分身みたいなのはいったい…。

亜人の能力に、声で人を金縛りにさせることができる。

それに気づいた圭だったけれど、声だけでなく何やら黒い分身が現れ、圭たちの知らぬ間にヤンキー襲撃者を手に掛けた。

あれはいったい何だったんだろ…。

第1話で圭の幼い頃の回想シーンでもチラッと出た黒い影みたいなに見えたけど。そもそもなぜ圭が亜人となってしまったのか。生まれたときから亜人だったのか、それとも幼い頃の回想シーンが何か関係しているのか。

分からないことだらけのまま第2話も終わったけれど、この混沌とした様はイイ感じ。

期待度高いよ亜人!

※『亜人』関連記事

『亜人』第1話感想。亜人発覚してからの怒濤のスピード展開がイイね!

 

SPONSORED LINK

関連記事(一部広告含む)



Audible (オーディブル) はもう試しました?

AmazonのAudibleに『このすば』や『ゼロ魔』などのラノベが追加されました!

アニメのキャストの朗読で楽しめますよっ!

Audibleは初めての利用なら無料体験もできますのでお気軽にどうぞっ!

聴くだけで最大3000ポイント貰えるキャンペーンも実施中ですよっ!

詳しいサービス内容についてはAudibleのサイトか僕のレビュー記事を参考にどうぞっ!

関連記事:Audible (オーディブル) なら「このすば」などのラノベを声優さんの朗読で聴けるぞっ!