逃避先があるってスバラシイ。

SPONSORED LINK

どうも、カカオ(@kudoshin06s)です。

「逃げる」という言葉がどうにもマイナスな意味で使われがちなので物申したいと思います。

ドラクエにも「にげる」ってコマンドあるでしょ?

趣味は逃避行動(良い意味で)

アニメ鑑賞、音楽鑑賞、プラモ作り、ドライブ、温泉、写真撮影、最近だとスロージョギングかな。
何なら小説執筆も趣味か。楽しいし。

最近やらなくなったものだと数年前にベースをちょろっと弾いていたり(上達しませんでしたがw)、小学生時代に鉄道模型、中学時代にラジコンを趣味にしてましたね。

こんな具合に、僕は多趣味です。
どうしてこんなに多趣味なのか。

それは、世の中に辛いことがとても多いから。

逃避行動は心を癒す。

ここ三ヶ月ほどはニート休暇のおかげもあって心は平穏に保たれていますけど、働いていた頃はもう嫌なことのオンパレードで、それらといつも向き合っていては、僕のHPは早々にゼロになり棺桶行き、教会で蘇生させるかザオリクでも唱えないといけませんw

そこで必要になるのが逃避先…僕の場合だと趣味です。
中学時代の初期にイジメにあっていたんですけど、当時の僕の心の支えはラジコンでした。
作って動かしている間はイジメのことが忘れられましたね。

大学時代に失恋したときに僕の心の支えになったのはドライブでした。
東京から下道だけで北海道に行ったりとかしてたなぁ。きれいな景色見て、お金ないからそんなに美味しいものは食べられなかったけれど、真っ直ぐで何もない道を走っていると自然と心が洗われるようだった。

趣味は僕にとって逃避行動です。
とても良い意味でね。

SPONSORED LINK

逃避先が無いって辛くないですか?

趣味がなかったらと思うとゾッとします。
たぶん僕、生きてない…。

別に趣味じゃなくてもいいんです。
家族でも、カーチャンの料理でも、恋人でも、友達と遊ぶでも。

とにかく、逃避先があるのとないのじゃ全然違います

逃避先がないから鬱になるのでは?

鬱病になったり過労死になるまで働いてしまう人は、おそらく逃避先がなかったんじゃないかと思うんです。

逃避先があれば、「やばいこのままじゃ死ぬ、死んだら楽しくない」というとても単純で大切なことに気付いて、一目散に辛いことから逃げ出すはずです。

僕は死にたくないです。
とりあえずエヴァの新作をこの目で見るまではw

 

生きるために、逃げるんです

最近になってようやく「逃げること」の評価が良い方向に向いてきたとは思いますが、未だに逃避行動を蔑視し、あまつさえ「逃げるのか?」と挑発的な物言いで逃避を悪しき行動に変換しようとする人たちがいます。うぜーw

「逃げるのか?」と挑発されて「逃げませんっ」と強がるのではなく、「はい逃げます」あるいは「ったりめーだろムリだしwww」と鼻で笑ってやりましょう。

ドラクエで戦闘画面になったときあるじゃないですか。「にげる」ってコマンドが。戦って経験値とゴールド稼ぐのも大事ですけど、戦闘続行がムリなのに戦ったら死んじゃいますよね?

そのために「にげる」コマンドが用意されてるんです。

用意されているということは、使うために存在するんです。

選びましょう。「にげる」を。

※最近、酷い過労死のニュースを見たんで、このような記事を執筆しました。

産業医が見る過労自殺企業の内側 (集英社新書)
集英社 (2017-08-18)
売り上げランキング: 11,209

※カカオのオススメ本たち
2015年自分的ベスト本ランキング10位~1位

最新刊を追っているラノベまとめ。どれも面白いよ!

ラノベ好きにオススメの一般作10冊まとめ


※カカオのツイッターアカウントです。日常ツイートから後追いゲーマーライフの模様まで色々つぶやいてます。お気軽にフォローしてください。