メモリ増設したらPC版フォールアウト4が普通にプレイできるようになったよっ!

SPONSORED LINK

どうも。
後追いゲーマーカカオ(@kudoshin06s)です。

そう、後追いゲーマーなのでPCのスペックも低めです。

今回はそんな低めのPCにメモリを増設してみました。

なぜメモリ増設をしたのか。

カカオ
通常作業でも最近ちょっと動作が重いなー。

っていうのは建前で、本当は…

 

全てフォールアウト4のためです。

 

フォールアウト4って最低動作環境でもメモリ8ギガ必要なんですよ。だというのに僕のPCのスペックは…

OS win7
CPU Core i5-4430(3.0-3.2GHz)
メモリ 4G
HDD 500G+1.5TB
グラフィック GTX750ti

4ギガ!
半分っすよ半分。

ただ、最初に起動して数時間プレイしているうちは普通にプレイできたんですよ。グラフィックの動作環境は満たしていたからですかね。

けれどダイヤモンドシティに入った辺りからカックカクになって画質下げまくり。それでもカクカクどころか動作停止レベルになるコトも。

カカオ
もうアカン…。とりあえずメモリ増設してみっか……。

と思った次第です。
ちなみにグラボ交換とメモリ増設で悩んだんですけど、後者のほうが安いので選びましたですはい。

▲コレ買いました。

メモリ買うときは自分のPCに合う規格のを調べて買おうねっ。

SPONSORED LINK

メモリ増設が簡単とか言ったヤツ出てこい。

メモリ増設って難易度は低い、みたいに言われてますよね。作業工程を見るとたしかにどうってコトない。

……はずだったんだけどなぁ。

まずPCを開けてみて唖然とした。メモリってどこに挿すんや…と。


束ねられた触手みたいなトコの真下でした。見えん。

触手コードをえいえいと持ち上げつつメモリを挿そうとしたんですけど今度は……

 

固すぎて挿しこめねぇ…。

 

鬼の棍棒みたいに固い。うおおおって力を入れようとすると今度はマザーボードが歪んでアカン。

カカオ
そーっとね……でもギューっとね……

なんていう絶妙な力加減をキープしつつメモリを押し続けてようやく挿しこめました。

おっかしいなぁ。YoutubeでPC自作の動画とか見たんだけど、みんなサクッと挿せてたのに。

メモリ増設ムズイ。

12ギガ

メモリ増設後に確認してみると


しっかり増設されてるっ!

メモリ4ギガに8ギガを足して12ギガにしました。なんとも中途半端な容量だけど良しとしよう。

今のところ相性問題も発生してません。よかった。

メモリ増設でどれぐらい快適になったのか。

メモリ増設によって何がどう快適になったのか。逆に全く変わらなかった点も挙げていきます。

快適になったよっ!

  • 個々のアプリの起動
  • OSのシャットダウン
  • フォールアウト4そのもの

全然変わんね。

  • OSの起動

こんな感じ。
OSのシャットダウン時っていつもすんごいガリガリいってたんですよ。特にフォールアウト4をプレイしたあとは冗談抜きで1分かそれ以上はガリガリってました。

けれどメモリ増設したら…

僕「ほい、シャットダウンな」

OS「おけ」

みたいな短いやり取りをかわして終わるかのように一瞬ですわ。

OSの起動が変わらないのは、これはもうSSDとかにするっきゃないなぁ。

フォールアウト4が超快適になった。

肝心のフォールアウト4はというと、起動からプレイ中までとにかく快適になった!

もう全然カクカクしない!


メモリ増設前だと、こんなシーンは十中八九カクカクしまくっていたんですけど、今では全く問題なし!

スイスイ動くぜっ!


▲こんなふうにプレイ動画を録画したりも。
ただ音が変に響くんですけど…。どうなってんのGeforce experience……。

まぁそれでも設定は「低」なんですけどね。でも僕の場合はさらに解像度を下げたりしてたんですよ…。

もう明らかに画質が落ちてるって分かるレベルでしたわ(苦笑)

それでもカクカクしてどうしようもなくなっていたという。

けれどもう安心!

【まとめ】最低動作環境は満たそう。

プレイしているゲームがどうしようもなくカクカクしているなら、自分のPCがそのゲームの最低動作環境を満たしているか確認しよう。

で、もし動作環境を満たしていないパーツがあったら増設するなり交換する。

どうも「ゲームはグラボが大事!!」というイメージが刷り込まれている感あるけど、メモリも動作環境満たしてないとプレイにめっちゃ影響出るっていうのが今回分かりました。

まぁ確かにゲーミングPCって最低でも8ギガは積んでますよなぁ。

とりあえずグラボ交換せずに済んで何よりw