エンディング後の世界で人々に話を聞いてみた。第27回カカオのフォールアウト4生活。

SPONSORED LINK

ネタバレしているので1周目をプレイ中の方は読まないほうがいいです。

どうも。
ミニッツメン将軍のカカオ(@kudoshin06s)です。

前回、無事にエンディングを迎えたワケなんですけど、このゲームはオープンワールド。

クリア後も色々ありそうだしそれ以前にスルーしてるクエストもあること請け合いです。

そんなワケでひとまず連邦の人々に話を聞いてみました。

インスティチュートを破壊したことで、反応が色々あるかもしれませんからね。

前回の模様は「インスティチュートを吹き飛ばしに行ってきたぜっ!!第26回カカオのフォールアウト4生活。」という記事にありますので読んでない方は合わせてどうぞっ。

サンクチュアリで聞いてみた。

人によって居住地の住民は全然違うでしょうけど、僕の場合は仲間にした人を住まわせるパターンが多いですね。

あとはスタージェスとガービーとか。


近くを歩いていたパイパーに聞いてみたら、大歓迎ムードでしたねぇ。新しい時代の到来を記録する気満々です。

元々パイパーってインスティチュートの危険を新聞で訴えてましたからね。

ちなみに記事にはしませんでしたけど、実はダイヤモンドシティの市長が人造人間だった!なんてクエストがあって、その時パイパーが参上しておもしろかったです。


ニックは複雑な心境のようです。彼自身が人造人間だからですかね。

 


スタージェスは武器をくれました。インスティチュートに突撃しに行く前によこせw

SPONSORED LINK

レールロードの反応


レールロードの長、デズデモーナーの反応も良好。

僕がミニッツメンの将軍だってことはバレバレだったのか、それともインスティチュート破壊の件で露見したのかは分からないけど、面白く受け止めているようですな。

B.O.S

BOSの面々はなかなか複雑な反応を見せておもしろかったですよ。


技術資料をお金に変えてくれるオッサンの反応です。

どうもBOSは「僕がミニッツメンを利用してインスティチュートを潰させた」ということになっている模様。面白い解釈だなー。

 


他にも、投げやりに感謝する人もいれば

 


やはり「BOSがやるべきだった」的な意見もありますねぇ。

 


医療係のオッサンが1番まともな反応だったかなw

 


武器屋のオッサンは唐突に語りだして最後にお酒をくれました。あざーす。

肝心のBOSの最高責任者マクソンはというと、話しかけても「手が放せない」とか言って反応がほぼないに等しかったです。

でもその素っ気無い様子からは、マクソンが内心で面白く思っていない様子が伝わってきますねぇ。

キャッスルにいる新しい住民

1番エンディング後の世界らしいなーと思ったのが……

 


ショーンが普通に歩いてることっ!!

まぁ人造人間版ですけどね。でもショーンはショーンです。

 


ショーンに話しかけたらファーザーからのホロテープをもらった。内容はショーンの記憶を書き換えて、僕が親であると認識するようにしたとか。

ファーザー、ええヤツやん(←ヌカランチャーで吹き飛ばした人)

 


気になるのは、ショーンがジャンクを欲しがるんですよね。

目覚まし時計が欲しいって言ったんで手に入れて話しかけると、確かに渡せるんです。

が、それだけ。

その後別のジャンクを欲しがるという。

分解して何かを作りたいようなんだけど、これ続けてると何か手に入ったりクエストが発生したりするんですかね?


まぁとにかく、ショーンがいる日常が到来したワケですな!

バージルさん、結構渋いお顔だったのね。

インスティチュートで血清を手に入れておいたので、バージルに届けにいくことに。


お礼を言われた。いやぁ照れるなぁ。

(……インスティチュートで偶然手に入れてから思い出したなんて言えないw)

血清を打ってからしばらくして再び来てみると……

 


おぉ!人間に戻ってる!!
しかも渋いお顔っ!

男キャラにしてたらこういう顔付きを目指してたかもなぁ。

余談ですけど、血清を渡さない選択肢もあって、それを選んだ場合はバージルをこの手で……って展開になります。

一応試してみたんですけど、あまりにもアレな展開だったのでセーブしたとこからやり直したw

今回は以上です。
キャラが多いんで全ての人に話を聞くことはできませんでしたけど、なかなかおもしろい反応は得られました。

次回はいよいよ「彼ら」と戦います。

ゲーミングPC買うならココ!
ドスパラ
SPONSORED LINK

関連記事(一部広告含む)