会社を辞めた後に偶然上司と先輩に遭遇して逃走した話

SPONSORED LINK

カカオ
どうもお疲れ様です。
カカオ(@kudoshin06s)です。

「時間が無い」と言っていた上司としょっちゅう朝まで飲んでた話』という記事や

社内恋愛がオープン過ぎて地味に辛かった話』って記事でも話題にした以前勤めていた会社なんですけど……

実は辞めてからも一度だけ偶然遭遇したんですよ。

上司と先輩に。

こんな人がいっぱいいる東京でなぜ…って感じでしたなぁ。

今回は、そのときの僕の行動と振り返ってみて思ったことを書いていきます。

SPONSORED LINK

高田馬場で以前の上司と先輩が…


当時の僕は新しい職場にも慣れてきたこともあって、高校時代の友達に誘われてベースを始めたんですよ。

ちなみにもう売ったけどw

【片付け】100回捨てます。第10回は「ベース」と「アンプ」

2016.10.12

その友達と高田馬場にあるスタジオでバンド練習しようってことになって演奏。楽しかった。

が!

その後、みんなで晩飯を食べに行った先で彼らと遭遇した…。

 

以前勤めていた会社の上司と先輩に……。

 

店が混んでいて、外まで列が続いてたんですよ。

僕らが並ぼうとした先に上司と先輩の二人がいたワケです。

カカオ
…………

ってな具合にリアルに絶句しましたね!!

は?え??

なんでお前ら高田馬場にいんの!?

職場は全然違う場所やんけ!!

回れ右してダッシュ!!(訳:逃げた)

で、僕がどうしたかというと…

 

逃走した。

 

元上司と元先輩の姿を視認して5秒かかってなかったと思います。

くるっと回れ右して普通に走りましたわw

回ったときに肩にかけていたベースが友達にガッとぶつかったけど気にしてる余裕はなかった…。

とにかく!

とにかく!!

この場から離れないと…!!

その一心でした。

ちなみに向こうも僕の存在に気付いたんじゃないかなーと思われ。

普通に友達と喋っていたんで、声で気付いたんじゃないかなぁ。何せ以前はほぼ毎日遅くまで顔を合わせていたんで。

そんな簡単に声を忘れるとは思えん。

少なくとも僕は覚えていたぞ。とっとと忘れたい。

転職後に前の会社の人と会うとメンタルが異様に削られる

僕の逃走に気付いた友達が後ろから追いかけてきたんで、事情を説明した後に適当なファミレスで食事をしました。

何を食ったかは覚えてない。

頭の中では前の会社で働いていた頃のロクでもない思い出が蘇っていましたよ…。

退職してしまえばもう二度と会うことはない。

そう思い込んでいたんで、不意打ちかまされた気分でしたねぇ。

メンタルが一気に削られて、その日と翌日はテンションだだ下がりでしたよ…。

カカオ
会社を辞めてホッとしているそこのアナタ、「絶対」なんてこの世には存在しないことを今一度思い出したほうがいい…。

アイツら、なんで日曜なのにスーツ着てたんだろ…


今になって元上司たちと遭遇したことを思い出していて、ふと気付いた。

 

あの人たち、なんで日曜にスーツ着てたんだ?

なんで日曜なのに二人で顔会わせてたんだ?

なんでそのまま晩飯食おうとしてたの?

 

職場が全然違う場所ってのも気になるけど、それ以前の問題ですよ。

僕が勤めていた頃だって日曜出勤はなかったぞ…(なお、土曜は時々あった)

ブラックっぷりに磨きがかかっている感ありますねぇ。

辞めてよかった。

【まとめ】転職後も油断しちゃダメ

たとえ転職しても、僕のように偶然どこかで前の会社の人と会うかもしれない。

引きこもっていない限りは、エンカウントする可能性があることを頭の片隅にでも覚えておいたほうがええですぜ…。

案外、友達の友達が前の会社の同僚や先輩だったってのもあるかもしれないからね。

僕はあったよ…。世間狭すぎだろ!

いらん運命ばかりで頭抱えたくなる。

もっとこう、恋愛に繋がるような運命に遭遇したいんですけど?(半ギレ

もちろん、ブラック企業にずっと勤めているよかマシですけどね。元上司や元先輩に遭遇したところで逃げりゃいいんでw

もし未だブラックなところで働いている方は、こっそり転職サイトに登録するなりして逃げる準備をすることをオススメします。

メンタルは大事です。いやホントに。

 

 

SPONSORED LINK

関連記事(一部広告含む)