【近過ぎも問題】自宅・家から職場までの距離は近いメリット・デメリット

SPONSORED LINK

カカオ
どうもお疲れ様です。
電車通勤も自転車通勤も経験してるカカオ(@kudoshin06s)です。

アルバイト探しでも就職活動でも、希望する職場の所在地は気になるところですよね。

自分が勤務する場所で気になるのは、やはり通勤時間

  • 自宅からどれぐらいかかって会社にたどり着けるのか
  • 会社から自宅までどれぐらい時間がかかるのか。
どっちも言ってること同じじゃね?

って思った方がほとんどでしょう。

でもね、違うんですよ。

前者は自分がどう感じるかどうか。

後者は勤め先の人間がどう感じるかどうかです。

そして問題になってくるのが「勤め先の人間に通勤時間をどう思われるか」です。

それを踏まえた上で「職場は近いほうが良いのか、遠いほうがいいのか」問題について書いていきますっ!

自宅から職場までの距離が近いメリット

自宅から職場の距離が近いと以下の3つのメリットを享受できます。

  • 通勤にそんな疲れなくて済む
  • 距離次第では自転車でも行ける
  • ギリギリまで寝ていられる

1つずつ解説していきます。

通勤にそんな疲れなくて済む

僕は以前勤めていた会社まで自宅から1時間以上かけて通勤してました。

とにかくしんどかったですねぇ。

電車の中も駅のホームも朝は人でいっぱい。

遅延なんて発生しようものなら、ホームから人が落ちちゃうんじゃないかって心配になるレベルで混みあう。

もしあの通勤時間が10分で済んだら、あんな疲れなかっただろうなぁ。

カカオ
「通勤」って時点でもう疲れるとか言っちゃダメだぞっ。

距離次第では自転車でも行ける

「会社が自転車通勤OKあるいは駐輪場が確保できれば」

という前提になってしまうんですけど、1駅や2駅程度の距離なら自転車通勤も可能ですよね。

満員電車に揺られることもなない!

すいすいーっと行ける!

ちなみに5年ほどチャリ通勤してた僕の経験から言わせて頂くと、たとえ30分の自転車通勤でも満員電車5分よりもはるかに楽に感じますよ!

ギリギリまで寝ていられる

あんま推奨はしないけど、やっぱ良いよねw

通勤のために早起きして……ってのはイヤだ(こなみ

SPONSORED LINK

自宅から職場までの距離が近いデメリット


家から職場が近くても良いことばかりじゃありません。

一言で言うと、職場の人間にいいように使われる可能性があるんすよね。

前述した「勤め先の人間に通勤時間をどう思われるか」っていうのがここで問題になってくるんです。

細分化すると以下の4つがデメリットとして挙げられます。

  • 「職場が近い=残業しても大丈夫」と思っている人に狙われる
  • 終電を逃した同僚が転がり込んでくるかもしれない
  • 飲み会を断りづらい
  • 必殺「終電に間に合わなくなるんで!作戦」が通じない

僕の偏った経験もありますがw

1ずつ説明していきましょう。

「職場が近い=残業しても大丈夫」と思っている人に狙われる

世の中には、職場から家が近い人間を「残業オッケー!」ってスタイルだと思い込んでる人がいるんです…。

全然オッケーじゃないっつうの。

まぁブラック企業だと自宅が遠いだの近いだのは関係なく「残業オッケー!」だと思ってる節があるけど。

カカオ
だからオッケーじゃないっつうの。

終電を逃した同僚が転がり込んでくるかもしれない

これは僕が以前勤めていたブラック企業でよく見ていた光景…。

会社から徒歩10分ちょいのアパートに住んでる先輩がいたんです。

彼のアパートにはよく飲み会帰りの同期やら上司が転がりこんで、朝まで泊まってましたなぁ。

僕も上司に「先行投資だよっ☆」みたいに言われて、会社の近くで一人暮らしすることを薦められました。

でもあんなん見てたら断りたくなるわ。

飲み会を断りづらい

残業の件と本質は同じ。

「家が近い=飲み会参加オールオッケー!」って思ってる方々が世の中にはいるんです。

オールオッケーじゃないっつうの。

カカオ
まぁ僕の場合は近くもないのに断れなかったけど…。

必殺「終電に間に合わなくなるんで!作戦」が通じない

まぁ飲み会は付き合いで参加することはあるんで仕方ない。

でも参加してしまったら早めに帰りたい。

が!

「家が近い=終電は存在しない」と思ってる方々が(以下略

ちなみに会社から徒歩圏内に家があると、本当に終電自体が存在しない。ぐぬぬ。

必殺「終電間に合わなくなるんで!作戦」が通用しないではないか。

ただ自転車の場合はお酒飲めないんで「自転車なんで!」って言って飲み会を断ることはできるかも。

カカオ
昨今はノンアルもあるのでチャリ作戦も使えないかもだけど。

で、結局どっちがいいの?

結論を言うと

通勤1時間程度で済むならそれ以上縮めなくてもいい。

と僕は思います。

以前僕が勤めていた会社を例にすると

  • 通勤1時間ちょいかけて満員電車に揺られていた僕
  • 徒歩圏内にアパートを借りていた先輩
この二人を比べてみると、僕はまだ自分のほうがマシだったと思うんですよね…。

会社近くはリスク高いぜよ…。

なんてレベルの低い争いなんだと思わずにはいられないけど(苦笑

でも通勤に2時間とかかかるようなら考えたほうがいいですね。

往復で4時間ともなると、体力的に厳しくなります。

何より電車の遅延のことを考えると早朝に家を出なければいけなくなる…。

もしまだ職探しの段階なら

  • 勤務地は程良く近く
  • けれど近すぎない

みたいな案配の場所を選ぶのがオススメ。

まとめ

程良く近く、程良く遠いっていうどっちつかずの答でした。

この記事ではかなりネガティブなケースを想定しています。

別に会社から徒歩5分だったとしても同僚が転がり込んでくる、なんてことはないかもしれません。

僕が働いてたとこはホント酷かったんで(苦笑

職探しは勤務地もよく見てね!

ちなみに僕が働いていたようなブラックなところにいる方は、ウズキャリで転職活動するのがオススメです。

なぜならウズキャリでは厳しい判定基準によってブラック企業の求人は扱っていないから。

離職率が高い会社などは除外されているなど、徹底してますね。

転職活動は確かに大変です。
でも妥協して就職し、会社の近くに引っ越して働いてみたらブラックだった!なんて嫌ですよね。

就職活動の段階で、安心して求人を吟味しましょう。

公式サイト
ウズキャリ

【精神崩壊】前の会社の人とばったり遭遇して逃走した話

2018年10月4日

【赤裸々】社内恋愛がオープン過ぎて地味に辛かった話【職場公認カップル】

2018年9月12日

期待されてるから仕事辞められない?それ、気のせいでは??

2018年8月31日

 

SPONSORED LINK

関連記事(一部広告含む)



【期間限定】
新規会員登録の方限定で、AmazonMusicアンリミテッドが3ヵ月無料で利用できるキャンペーンが開催中!

期間は2021年1月11日まで。お見逃しなく!

>>>Amazon Music Unlimited