『弱キャラ友崎くん Lv.7(7巻)』感想。どんな物語でも「ヒロインは誰にする問題」は超大変ですね…。

SPONSORED LINK

※ネタバレ注意

 

カカオ
どうもお疲れ様です。
カカオ(@kudoshin06s)です。

『弱キャラ友崎くん』の7巻を読了したので感想をば。

全巻の内容をサクッと知りたい方は以下の記事をどうぞっ!

CHECK!【振り返り】『弱キャラ友崎くん』全巻の内容まとめ

『弱キャラ友崎くん Lv.7(7巻)』感想

文化祭の準備が本格的にスタートして、友崎くんが例によって日南からの出されるクエストをこなす……。

が!

みみみの件もあるし他にも気になるあの子はいるしで、序盤からリア充感がw

ちなみに以下は読了直後の僕のツイートです。

推しキャラによっては評価分かれるかも?

ちなみに僕は☆4.5って感じで高評価です!

 

カカオ
以下はネタバレ盛りだくさんな読んだ人向きの内容なので、まだ読んでない人は撤退しよう!

僕が面白いと思ったところや気に入ったところをピックアップしていきます。

微妙だったところ

「みみみと菊池さん、どっちと付き合う?」っていう部分であまりハラハラしなかったってのがマイナスだったかなと。

友崎くんが「みみみと菊池さんに絞る」と決めたから、やっぱりここは読者的には注目ポイントなんですよね。

でも読んでいると、菊池さんに注力している様がありありと伝わってくるので「みみみが選ばれることはなさそう」って読んでて思っちゃいました。

みみみとのコント、菊池さんの執筆する脚本による劇。

この二つの作業の配分を同じくらいにできればよかったのでは。

SPONSORED LINK

良かったところ

  • 菊池さんの気持ちに深く入り込めた
  • 自分に合うフィールドで仲間を探すスタイル(炎人)
  • 意外なところから日南の謎に近付いた感
  • みみみがとにかく切なかった

一つずつ解説していきます。

意外なところから日南の謎に近付いた感

日南って存在感があるのに謎だらけなので、いったいどうやって彼女のことが開示されていくのかと思ってたんですよね。

そしたら菊池さんの脚本に登場するアリシアの件で、日南を深堀していったんで驚きました。

そうきたか!って感じ。
個人的には意外性ありましたね。

日南がアリシアを演じるっていう誰もが意外性を感じない中に、意外性を持たせたってところが良かったです。

自分に合うフィールドで仲間を探すスタイル(炎人)

個人的に7巻で1番グッときたのが「炎人」です。

もっと言うと、炎人は自分の住む湖で仲間を探すって感じのところ。

僕も経験あるんですけど、自分がいる場所がどうにも合わなくて孤立しちゃうことってありますよね。

そうなった場合に考えられる行動は以下の3つだと思うんです。

  • 周囲に合わせてキャラを作る
  • その場所にいたまま独りでいる
  • 自分に合う場所で仲間を探す

どれが正解っていうのは無いと思うんですけど、僕としては「自分に合う場所で仲間を探す」っていうのを推したい。

で、友崎くんが菊池さんに炎人を例えにして提示したのがそんな感じだったので、超絶個人的にアッパレでした。以上!

菊池さんの気持ちに深く入り込めた

脚本の修正を通じて、友崎くんが菊池さんの心情に深く入り込んでいったところが読み応えありました。

最終的に友崎くんと菊池さんは真逆のスタンスで、お互いを補い合えるみたいな感じに持って行ったところは上手いですなぁ。

どうやって撤退決めた菊池さんを引き込むのかと思いましたよ僕は。

振られた友崎くんをみみみが拾う、なんて展開も考えたけど、ちょっとしっくりこなかったし(苦笑)

みみみがとにかく切なかった

これは評価が別れそう。。。

僕はみみみ推しなので、友崎に振られてしまったことは悲しい。

劇が終わって去ろうとしてた友崎を、みみみが図書室に行けと鼓舞するところなんて心臓破裂しちゃうかと思った。

 

カカオ

苦しい…苦しすぎる……!!

俺の推しをどこまで悲しませるんや……!!!

と、思う気持ちも分かるし僕もそんな感じでした。

でも普段元気なみみみの切ない模様が読める、というのもまた醍醐味なのかなと思いました。

いや苦しいけどね!

まとめ

そんなこんなでついに友崎くんに春が来たお話でした。

ただ日南については謎なままなので、今後に期待。妹が二人いる、あるいはいたって話なのがポイントですな。

過去形にされるとめっちゃ重い話も想像できちゃうんですけど果たして…。

弱キャラ友崎くん Lv.7 (ガガガ文庫)
小学館 (2019-04-18)
売り上げランキング: 26

▼7巻は特装版もあるみたいです▼

『弱キャラ友崎くん Lv.7』イラスト集付き特装版 (ガガガ文庫)
屋久 ユウキ フライ
小学館 (2019-04-18)
売り上げランキング: 144

CHECK!【振り返り】『弱キャラ友崎くん』全巻の内容まとめ

SPONSORED LINK

関連記事(一部広告含む)