【手放したくない】トラックボールM570tを使用して4ヶ月経った

3 min
カカオ

カカオ

どうもお疲れ様です。
カカオ(@kudoshin06s)です。

LOGICOOLのワイヤレストラックボールM570tを購入し、使い始めておよそ4ヶ月が経ったので、ここらでレビューをば。


※僕が購入したのは保証期間3年のほうです。

トラックボールM570tを使用して4ヶ月経った

ワイヤレストラックボール


まずはトラックボール全般に言える良いところと微妙なところについて解説していきます。

トラックボールの良いところ

とにかく腕が疲れません。

トラックボールは手元のボールを親指でコロコロ転がせばマウスポインタが動くんで、腕を動かす必要がないからです。

この「腕を動かす」という動作が結構腕にダメージを蓄積させてたんですよねぇ。

親指をちょいちょいと動かすだけでポインタが動いてくれるので最初は

カカオ

カカオ

え、こんなんで動いちゃってイイの?

と軽く驚いたほどです。

ノートPCなら寝っ転がりながら作業もできますよ。僕はデスクPCなのでできませんが。

トラックボールを導入してからノートPC欲しくて仕方ないw

トラックボールの微妙なところ

m570tのボール部分
ここはちょっとなぁ…と思う点もあります。

  • 慣れるのに時間がかかる
  • ゲームには向いていない

1つずつ説明してきましょう。

慣れには時間が必要

初めてM570tで操作を行ったとき、わずかな指の力でマウスポインタが動いたのはよかったです。

けれど、これまでのマウス操作とはあまりにも違いすぎて、最初は思うように動かせませんでした。

誤クリックがやたらと増えましたねぇ。
Amazon見てて間違ってカートに商品入れちゃったりとかw

ゲームには向いてません

もしPCゲームをプレイするのなら、トラックボールはオススメできません。

ゲームのジャンルにもよりますけど、FPSのように一瞬の判断が必要とされるようなゲームには不向きですねぇ。かなり繊細な指の動きが必要になりそう。

まったりしたゲームならいけそうですけどね。シュミレーションとかなら問題ないかと思われ。

ちなみに僕はマイクラをトラックボールでプレイしてますけど、慣れればいけます。

ただ、慣れるのにはえらく時間がかかりましたし、現在も普通のマウスのほうが良いかなぁと思っているほど。

もしゲームのプレイを考えているのなら、普通のマウス、あるいはゲーミングマウスがイイですね。

イラストにも向いてませんね…。
まぁイラスト描く人はペンタブを導入するコトが多いか。

カカオ

カカオ

以上がトラックボール全般に言えるメリットとデメリットでした。
慣れるかどうか不安な人は、古いほうのマウスを取っておいたほうがいいです。
僕の場合は壊れたんで後がなかったけど…w

さて、ここからはM570tそのものの良いところと微妙なところを解説します。

LOGICOOL ワイヤレストラックボールM570tの良いところ

M570tの良いところは以下の2点です。

  • 電池の持ちがめっちゃイイ
  • 「戻る」「進む」のボタンが便利

電池の持ちがめっちゃイイ

M570tを使い始めて4ヶ月ほど経ったんですが、未だに電池を変えていません。

付属の単三形乾電池を交換しなくても、最大18ヶ月**使用できます。便利なステータスインジケーターを搭載しているため、急な電池切れに慌てることもありません。

最大18ヶ月とな…!
どおりで長持ちするワケですな。

まぁ使用状況によって変わってくるとは思いますけどね。でも既に4ヶ月も交換なしなので満足してます。

ワイヤレスで1番気にかかるのは電池の持ちなので、これは本当に当たりだなと思いましたね。

およそ9ヶ月ほど経った現在(2018年6月16日)も未だに電池は1度も交換してません。めっちゃ長持ち!

「戻る」「進む」のボタンが便利

ゲーミングマウスのようにボタンの数こそないけれど、M570tには「戻る」「進む」のボタンがあります。

ネットサーフィンしているときに、このボタンがあるのとないのではえらく快適さが違いますよ。

特にGoogleなどで何か検索している時なんかは威力を発揮します。

検索ワードからヒットした多くのページを吟味しクリック。

カカオ

カカオ

うーん、このサイトじゃないな。

戻るボタンをポチッ。

カカオ

カカオ

このページはどうだろ。ポチッ。…ううん、ここにも知りたいコトはないなぁ。

戻るボタンをポチッ。

カカオ

カカオ

いや待て。なんか見落としがあったかも。

進むボタンをポチッ。

ね?
超楽でしょ。

M570tの微妙なところ

特にありません。

前述の通り、トラックボールそのものには「慣れないと使いにくい」というデメリットもありますけど、慣れちゃえばどうってことないです。

トラックボールの操作に慣れているのなら、このM570tには不満は全くないですね。

トラックボールM570tの感想|まとめ

慣れが必要ではあるのとゲーマー向きでないのが難点ではありますが、ごく普通のPC操作においてならトラックボールはオススメです。

腕の疲れから解放されたのがとにかく最高ですっ!

M570tは電池の持ちも最高にイイので、ワイヤレスに不安がある方でもノープロブレム。

ロジクールから発売される新しいトラックボールが高くて手が出せないって方も是非。

新しいの万越えなのよね…。

SPONSORED LINK

カテゴリー:
期間限定キャンペーン

Amazon Music Unlimited3カ月無料キャンペーンを開催中!

対象となるのは新規に加入する方です。3カ月を過ぎると自動課金されますが、無料期間内に解約すればお金はかかりません。

僕は過去にこの手のキャンペーンで期間内に解約して、タダで楽しみました(笑)

期間は2021年5月24日まで。お見逃しなくっ!

>>>Amazon Music Unlimited

関連記事