ゲーム実況用に買ったアバーメディアのマイク「AM310」が良い感じですっ!

SPONSORED LINK

どうもお疲れ様です。
新米ゲーム実況者のカカオ(@kudoshin06s)です。

最近twitchでゲーム実況を始めました。

これがなかなかどうして、楽しい。

そのゲーム実況に欠かせないのがマイクなんですけど

カカオ
なんかもう種類がいっぱいあって分からん…。

ホント、マイクの種類半端ない(こなみ

そんなワケで秋葉原の某ショップに行って見てきた結果、アバーメディアから発売されているマイク「AM310」を購入しました。

以下はそのレビューでっす。

AVerMedia USBマイクロホン「AM310」


購入したマイク「AM310」がこちら。
結構デカい。


箱の裏を見る限り、ゲーム実況はもちろんそれ以外のライブ配信での使用でも使えそうな感じですな。

僕はゲーム実況一択だけど。

開封からの付属品チェック


いざ開封!

マイク本体と説明書、その他付属品が入ってる黒い箱。

マイク本体が思いのほか重かった。


黒い箱の中身。
マイクを使用するにあたって必要な台とかですな。

SPONSORED LINK

とにかく簡単に始められるぞっ!


組み立ては説明書通りやれば簡単。

なんならPCに繋げてからも超簡単でした。繋げてUSB認識させてすぐ実況できましたもん。

音質は実際の映像を見て判断してくれ。

音質については、正直言って良し悪しはよく分かりません。

僕はもう超満足なんですけど、音質って人によって評価がかなりまちまちなんですよねぇ。

というワケで実際に僕が実況した映像を用意しました。参考までにどうぞっ。

AM310の微妙なところ

残念ながらパーフェクトではないっす。

  • お値段が高いっす
  • 音拾いすぎじゃね?

1つずつ説明していきましょう。

お値段が高い

1万越えですよ奥さん。

サクッと買えちゃうお値段ではないっすよねぇ。

僕も買うとき考えちゃいました。

というのも、ゲーム実況者がよく使ってるソニーのマイクでECM-PCV80Uってのがあるんですよ。

これね。
このマイクだと3000円ちょいくらいで買えちゃうんですよねぇ。

AM310と比べると1万くらい安い…。

それでもAM310を買ったのは、実は僕、ECM-PCV80U持ってるんですよ。

でもどんな方法でやっても音をあまり拾ってくれなくて結局使わず…。

僕のやり方の何かがいけないのかもしれないけど、何がいけないのか分からんですはい。

使ってる人はいっぱいいるのになぁ……。

カカオ
とにかく音を拾ってくれるなら高くてもええよっ!

って感じでAM310を買ったワケです。

音拾いすぎ問題

ただAM310は逆に音を拾いすぎな感じなんすよねw

映像を見て頂ければ分かると思いますけど、僕の声だけでなく、コントローラーのカチャカチャ音も丸っと拾ってるんですよね。

まぁ音をあんま拾ってくれないよか良いけどw

それにカチャカチャ音が入ってる配信とか普通にあったしええかなと(適当)

音拾いすぎ問題も僕のやり方にアカンところがあるかもなので、これから色々試してみます。

不安なら実店舗で試してみるといいよっ

音を拾い過ぎたりなどの問題はあるけど、トータルで見ると買いだなと思って僕は購入に踏み切りました。

この判断ができたのは、実店舗で店員さんに試させてもらったからですな。

接続から音のチェックまでひととおり試してくれて助かりました。

AM310以外のマイクも試してくれましたよ。

ちなみに僕が購入したのは秋葉原にあるツクモのキャプチャ王国というお店です。

カカオ
僕がこのマイクを購入したのが2018年1月なので、まだお店に売っているかは分からない…。

まとめ

マイク購入後、ポップガードを別途購入して装着してみた。

効果のほどが分からんので今度ガード無しと有り状態で検証するw

カカオ
追記。
実際に検証してみましたっ!

関連記事:ポップガードって付ける意味あるの?実際に検証してみた結果…。

さて。

僕的には音質には大満足で、簡単に接続できて、しかもちゃんと音を拾ってくれる(マイクなら当たり前なんだけどw)

楽しいゲーム配信ライフが遅れまっせ!

SPONSORED LINK

関連記事(一部広告含む)