『続・この素晴らしい世界に爆焔を!2』感想。バートンが良いキャラしてた。

4 min

※ネタバレ注意

カカオ

カカオ

どうもお疲れ様、カカオ(@kudoshin06s)です。

続・この素晴らしい世界に爆焔を!2

続・この素晴らしい世界に爆焔を!2』を読了したので感想をば。

『続・この素晴らしい世界に爆焔を!2』感想

以下は読了直後の僕のツイート。

冒頭と最終話以外はめぐみん視点で描かれる、このすばのスピンオフでその続編の2巻。

冒険に行きたいめぐみんだけど、カズマは引きこもって外に出ようとすらしない。なんならクリエイトウォーターで水をぶっかけてくることもある。

そんなワケで一人で外に出てゆんゆんがアイリスとパーティーを組んでいくワケです。

今回も本編のメインキャラ以外にスポットを当てつつ新キャラも登場させて笑わせてきましたねぇ。

……バートンって新キャラだよね?

カカオ

カカオ

以下はネタバレ盛りだくさんな読んだ人向きの内容なので、まだ読んでない人は撤退しよう!

僕が面白いと思ったところや気に入ったところを、エピソードごとにピックアップしていきます。

スポンサーリンク

『続・この素晴らしい世界に爆焔を!2』の各話感想

『ねんどろいど めぐみん』レビュー」より抜粋

第1話

新キャラのバートン教授の以来で、キングトードの討伐をすることになっためぐみんとゆんゆん、アイリスの話。

モンスターのこととなると解説が止まらなくなるバートンに振り回されたり突っ込んだりと、とにかく笑えました。

以下は読了直後の僕のツイート。

アイリスの聖剣の柄は臭い発言w

第2~3話

アルカンレティアでスライムが悪さをしているので討伐して欲しい。そんな依頼をセシリーがめぐみんに。

いやオマエのスライムがどっか逃げて悪さしてるだろ説が濃厚ながらも、アクシズ教徒の巣窟アルカンレティアに行くめぐみん達ってw

意外だったのが、いつぞやここで戦って倒した魔王軍幹部ハンスが主犯だったこと。

いったいどうやって復活したのか気になるところなんだけど、それをハンスの口から語られようとしたときに爆裂魔法がw

以下は2話と3話を読了直後のツイート。

でももし復活した方法が本編で影響が出るレベルのことだったら……と思うと、あえて爆裂魔法でハンスを吹っ飛ばして語らせなかったのかな。

とか思ったり。

真相は本編で……?

第4話

再びバートン教授からの依頼。

恋人に送る指輪を作る材料として、クリスタルライガーの素材が必要なので取ってほしいとのこと。

水晶のような宝石で覆われたモンスターらしく、宝石を好んで人間が身につけている宝石を強奪していったり。

アイリスが身につけていた国宝のネックレスを奪われてしまった。

そこはかとなく借金の気配が漂ってきて、僕は読んでいて楽しくなりましたね。

このすばと言えば、やはり借金にあえぐカズマさんやアクアですよw

ここのところ羽振りが良すぎるんで、ここらで一度国家予算ばりの借金を追わせてもええのでは。。。

第5話

クリスタルライザーに奪われた国宝ネックレスを奪い返すミッション!

めぐみんがカズマにお願いして始まったんですけど、普通にこのすばでしたねw

いつものパーティーなんです。

ただ後述するけど、めぐみんがカズマパーティーに戻ることで分かることもあったんですよね。いわば必要な展開だった、と。

ちなみにネックレスは無事に取り返し、カズマが借金まみれになることはなかった。うーん惜しいw

以下は読了直後の僕のツイート。

アクアw

面白かったポイント

『ねんどろいど めぐみん』レビュー」より抜粋

バートン教授が良いキャラしてた

バートンのモンスター大好きな感じが、ゆんゆんやアイリスを振り回しているのが良かったです。

新キャラが投入されるとちょっと空気は変わるもんですけど、バートンの場合は面白さを加速させてくれましたね。

めぐみんやアクアは割と同調できる感じで、それもまた笑えたw

めぐみんがカズマパーティーの良さを再認識した

第5話がカズマパーティーでの話になったことで、めぐみんが改めて自分は司令塔向きではないってことに気付いたのが良かったです。

離れてみて分かる身近な人のありがたみ、みたいな。

微妙だったポイント

第5話の終盤で、クリスタルライザーとめぐみんの間に何かあることを窺わせたんで

カカオ

カカオ

あれ、前の巻のエピソードで何か繋がってる部分ある?

と疑問に思いながら読んでいたら、あとがきで分かりました。

クリスタルライザーは、いわば特典小説の続きみたいな感じなんだとか。

「かなり前の巻の店舗特典」とありましたね。うん、分からん(苦笑

ただ特典小説を収録して普通に売るのも微妙ですよなぁ。特典とは…ってなりますし。

ただ特典小説を読んでなくても、クリスタルライザーの話自体は普通に楽しめる感じに収まってました。

ちょっと他の話を匂わせず、この話だけで完結させたほうがよかったかもしれません。

『続・この素晴らしい世界に爆焔を!2』感想|まとめ

ゆんゆんやアイリスも本編には出ますけど、彼女たちの活躍をガッツリと楽しみたいならこのシリーズだと思いました。

ボッチ娘とチリメン娘、そして爆裂娘の笑い有り涙無しの物語を是非読んで見てくれっ!

チェック月額760円(税抜)~「角川文庫・ラノベ読み放題」

チェックAudibleで『このすば』などのラノベを声優の朗読で聴ける!

関連記事