HGグレイズ改め、グレイズ(演習機・最終決戦仕様)完成しました!

SPONSORED LINK

ようやっと改造していたHGグレイズが完成しましたのでお披露目です。

ちなみに機体名は「グレイズ(演習機)」とし、装備次第で「グレイズ(演習機・最終決戦仕様)」にしました。

SPONSORED LINK

立ち姿


まずはノーマル状態の立ち姿をば。

グレイズを組んで「何色にするかなー」と考えていたとき見ていたのがアルドノアゼロだったのでこうなりました。

演習機なのに強くて最終決戦ともなるとどっちゃり装備を積んじゃう凄いヤツですw

使用したカラーはアクリジョンのオレンジ、フレームはアクリジョンのジャーマングレーです。

空を飛んでみましょう。


ノーマル状態では飛べないので、空を飛べるような装備をば。

翼部分やアームに使用したのはボールデンアームズです。なかなか使えるアイテムでしたよ。

それ以外は…なんだろ。
グレイズにピッタリくっ付けられているんで鉄血絡みのパーツだとは思うのですが分かりません。スイマセン…。


どこまでもアルドノアのカタフラクトっぽくいきますw


バーニアはシルバーとゴールドで迷ったんですがゴールドにしました。

ライフル


ライフルを装備。
ちなみに色を変えただけで形はいじってません。


SEEDっぽく。あまりこのポーズは似合わないかもw

ここまでが自分の中で演習機です。

そしてこれより先は演習機・最終決戦仕様へと移っていきます。

ランスユニット

まだまだ武装はあります。


こちらはMSオプションセット1のランスユニット、の中に入っている武器です。

ランス状態も好きなんですけど、ランスを外した状態のほうが弱そうで僕好みw


弾幕張るスタイル。

 


ランス状態。
カラーリングを変えただけで形はそのまんまです。


刺突っ!

ミサイルポッド


ボールデンアームズのミサイルポッドを装着!

アームに使用しているのも同キットの物です。


一斉射!!
ミサイルと弾薬の雨あられだぜっ!

【まとめ】


エアブラシを購入し、その練習用にと作り始めたHGグレイズですが、いざ作り始めてみるとハマッて「あーでもないこーでもない」と装備を外したり付けたりの繰り返し。

さらにエアブラシに使う塗料をアグリジョンにしたので、希釈や詰まりで大苦戦。

紆余曲折あっての完成なので、嬉しさもひとしおです。

アクリジョンの塗装については、以下の記事でまとめておいたので気になる方はどうぞっ。

反省点は、裏側を塗るパーツを把握しよう、ですw

いざ塗り終わって組んでみると、裏側が見えるパーツって結構あるんですね…。

仮組みしたときにしっかりと把握せねば。

今回使ったキット

グレイズ (一般機/指揮官機) 1/144スケール

HGBC 1/144 ボールデンアームアームズ

MSオプションセット1&CGSモビルワーカー

SPONSORED LINK

関連記事(一部広告含む)