『この素晴らしい世界に祝福を!15巻』感想。アクアが本気の落ち込みっぷりを見せて可愛かった。

SPONSORED LINK

※ネタバレ注意

カカオ
どうもお疲れ様です。
カカオ(@kudoshin06s)です。

『この素晴らしい世界に祝福を!15巻』を読了したので感想をば。

あらすじ

14巻の終盤で突如アクセルの街にやってきたセレナが、実は魔王軍の幹部でした!

っていう流れの続きから。

  • 回復といったらアクア!
  • トラブルメーカーだけどアクアしかいないから!!
みたいなアクセル事情がセレナによって一変していたけど、魔王軍の幹部とあってはもう締め上げるっきゃねえべ!!

と思ったら、その場にはカズマしかおらず、成り行きでセレナと身の安全のため取引をするカズマ。

その後セレナはアクセルの街で己の地位を盤石にし、アクアはその立場を追われて本気の落ち込みっぷりを見せてしまう。

そんなアクアを見たカズマは…。

ってな感じです。

15巻はいつもの『このすば』とはひと味違いましたね。主にアクアの落ち込みっぷりが効いたなぁ。

以下は読了直後の僕のツイートです。

完結は近そう…!!

 

カカオ
以下はネタバレ盛りだくさんな読んだ人向きの内容なので、まだ読んでない人は撤退しよう!

僕が面白いと思ったところや気に入ったところを、エピソードごとにピックアップしていきます。

SPONSORED LINK

傷つけられたアクアのためにカズマさんが放ったドロップキックが輝いていた件

カズマさんのドロップキックシーンがカッコよかった!

真の男女平等主義者なだけある!

まさか本当に見せてくれる日が来ようとは!

そもそもの発端はセレナ。
彼女は相手に恩を着せることで自分の傀儡にする能力を持っていた。

加えて食らったダメージを相手に同じ分だけ返すとのこと。セレナを倒せば自分もやられちまうってこと。

いつものようにエクスプロージョンで吹っ飛ばすわけにはいかんw

それを利用してアクセルの街の面々を支配していくんですな。傀儡っつうかもはや信者。

そんな状況にセレナと取引したカズマは苦悩し、めぐみんとダクネスは本気で心配する。

そしてアクアは過去に見ないほどの落ち込みっぷりを見せて……

カズマさんがキレッキレのドロップキックをセレナの顔面に見舞ったワケですな。

自分にもダメージがいくことを覚悟で。

カカオ
こんなのいつものカズマさんじゃない(褒めてます)

アクアの後任が真面目すぎて転成する日本人がいなくなった模様

地味に笑ったのがコレ。

アクアがアクセルに来てから日本人名のチート持ちが現れなくなったって話。

カカオ
あれ、でもアクアの後任いたよな…

って思ったら、後任が真面目でしっかりと異世界の状況や言語の知識を与える際に頭がパーになってしまうリスクを話すからだそうw

その結果、異世界行きをみんなが拒否してるって感じっぽい。

なぜしょぼいアクセルの街が狙われるのか問題の答

RPGなどでも「始まりの町」みたいな具合で用意される町ってありますよね。

このすばではアクセルの街がそれ。

じゃあもし「始まりの町」がなくなってしまったら?

新米冒険者はどこでこの世界のことを知るの?

どこでレベル上げするの??

みたいな感じで、ゲームそのものが始まらなくなってしまう。

アクセルの街を潰してしまえば、冒険者が育たず魔王軍への脅威が将来的に減るってワケです。

この理由付け、僕はめっちゃ好きですねぇ。
よく考えてられてる感ある。

もちろんカズマたちが来てからの幹部たちがバッタバッタやられたりしてるせいもあるけど。

セレナを無力化する展開がよかった!

セレナを倒すと自分も死ぬ。

じゃあどうするか。

レベル1ポーションをぶっかけて弱体化すりゃあいい。

どうせ自分は最弱職の冒険者でしかもステータスはカンストしちゃってるしね!

みたいなノリがまず良かった。良い作戦だなーと。

あとこの展開に持って行くにあたって「いつもガラクタを仕入れるウィズ」っていう設定を使ったのもグッド。

既存の設定を使うことで、ご都合主義をできるだけ薄めてる感ありましたなぁ。うん。

アクア、魔王討伐しに勝手に出撃

なんか魔王討伐に目覚めちゃって、ついには勝手に行っちゃいましたなーアクアw

これはもうカズマさんたちが追うっきゃない。

16巻はアクア探しから始まるのかしらん。

ただ魔王の娘が王都へ進軍してるし、アクセルの街へも派兵してるとかなんとか。

戦場が分散されてるけどどうすんだろ。

【まとめ】完結は近い?

ここまで書いたこと以外だと

  • カズマさんがセレナの傀儡になっちゃった
  • カズマさんがレジーナ教徒になっちゃった
  • セレナが傀儡にしたカズマの扱いに困り果てた
なんて辺りが笑えておもしろかった。
このすばらしい展開でしたね。

でも笑いの裏では「傷つけられたアクアのために」って動機があったと知ったときは不覚にも感動してしまた…。

このすば、16巻で完結なのだろうか。

あとがきが妙にサッパリしていたんで謎ですよねぇ。

とにかく16巻楽しみにしてまっす!!

カカオ
AmazonのAudibleで、このすばのキャストの声で原作の朗読を聴けるようになりました!

めぐみん役の高橋李依さん、
アクア役の雨宮天さん、
ダクネスの役の茅野愛衣さん、

豪華キャストの声で原作このすばを朗読で聴けるとか幸せすぎる…!

2018年11月2日時点では原作3巻までがオーディオブック化してますね。

Audibleは最初の30日間は無料体験できるので、試しに使ってみるのも有りですな。

詳しい使い方は「Audible (オーディブル) なら「このすば」などのラノベを声優さんの朗読で聴けるぞっ!」という記事で解説してありますので合わせてどうぞっ!

原作「このすば」関連記事

『この素晴らしい世界に祝福を!14巻』感想。ゆんゆんとめぐみんのライバル関係は続く…!!

『この素晴らしい世界に祝福を!13巻』感想。魔王軍の動きだけ見ると終盤感はあるけれど…。

『この素晴らしい世界に祝福を!12巻特典ブルーレイ』感想。あのオッサンが再び…w

『この素晴らしい世界に祝福を!11巻』感想。初心を思い出したようなこのすばでした。

『この素晴らしい世界に祝福を!10巻』感想。この勇者みたいなアイリスに祝福を!

『この素晴らしい世界に祝福を!9巻』感想。めぐみん全開な巻なんだけどアクアの煽り芸も冴えていたかとw

『この素晴らしい世界に祝福を!スピンオフ この仮面の悪魔に相談を!』感想。アクセルの街には「女神のだし汁」が売っているそうです。

『この素晴らしい世界に祝福を!8巻』感想。この奥ゆかしい女神様に祝福を!(注:アクアじゃないですw)

『この素晴らしい世界に祝福を!7巻』感想。僕の知ってるカズマさんはこんなにカッコよくないんだけどw

『この素晴らしい世界に祝福を!6巻』感想。カズマVSミツルギ再びw

『この素晴らしい世界に祝福を!9巻』特典の感想。カスマと呼ばれても仕方のない所業ですなw

『この素晴らしい世界に祝福を!5巻』感想。第2次めぐみんトイレの危機勃発からの紅魔族誕生秘話までとにかく内容が濃いw

『この素晴らしい世界に祝福を!4巻』感想。アクシズ教徒がいっぱい登場していっぱい困った話でしたw

『この素晴らしい世界に祝福を!3巻』感想。アニメ1期後に突入…オモシロイ!!2期が待ち遠しいぜ!!

『この素晴らしい世界に祝福を!2巻』感想。アニメ版がかなりカットされていることが明らかに…!

『この素晴らしい世界に祝福を!1巻』感想。1巻にはアニメでカットされたウィズとの出会いのエピソードが読めるぞ!

 

SPONSORED LINK

関連記事(一部広告含む)



Audible (オーディブル) はもう試しました?

AmazonのAudibleに『このすば』や『ゼロ魔』などのラノベが追加されました!

アニメのキャストの朗読で楽しめますよっ!

Audibleは初めての利用なら無料体験もできますのでお気軽にどうぞっ!

聴くだけで最大3000ポイント貰えるキャンペーンも実施中ですよっ!

詳しいサービス内容についてはAudibleのサイトか僕のレビュー記事を参考にどうぞっ!

関連記事:Audible (オーディブル) なら「このすば」などのラノベを声優さんの朗読で聴けるぞっ!