『彼方のアストラ』全話感想まとめ。壮大なミステリーでした!

SPONSORED LINK

カカオ
どうもお疲れ様です。
ミステリー大好きカカオ(@kudoshin06s)です。

『彼方のアストラ』を全話見たので感想をば。

『彼方のアストラ』感想

彼方のアストラ Blu-ray BOX 上巻

あらすじ

宇宙旅行が当たり前に出来るようになった未来。

少年少女たちは惑星キャンプへと旅立つが、思いも寄らぬ事態が起きて遭難してしまう。

事故なのか。

それとも事件なのか。

宇宙をサバイバルしていくうちに、彼らは真実に近付いていく……

こんな感じ。

感想(ネタバレ無し)

僕は予備知識一切無しで見始めたんで、最初はカナタ達が宇宙を冒険する話だと思ったんです。

が!

冒険の皮を被ったミステリーでしたねぇ。

それも1つの事件が起きてそれを解決する感じではなく、しまいには世界観そのものが謎になっていく…。

毎回浮上する謎、

さらにはスリリングな冒険も加わって続きが気になって仕方なかった作品でした!

とはいえ決して暗い雰囲気の作品ではありません。

主人公のカナタを始め、個性的なキャラがたくさんいてギャグ描写も多めです。

ギャグとシリアスのバランスが秀逸だったなぁ。

謎が全て解明されたとき、天地がひっくり返るような衝撃を受けましたね。

カカオ
この作品、2019年夏アニメの中でもトップクラスに面白い!

『彼方のアストラ』はこんな人にオススメ!

  • 明るい雰囲気の作品が好き
  • ミステリーが好き
  • 感動したい
  • 冒険する感じの作品が見たい
  • 笑いも欲しい

っていう人にはオススメですね。

どれか1つでも当てはまるなら『彼方のアストラ』を是非!

ちなみにSF好きにオススメなのかは僕は分かりません。僕はSFって割と好きですけどSFガチ勢じゃないんで。

なんで僕がこんなことを書くのかは、Amazonのレビューを見れば分かるw

カカオ
『彼方のアストラ』はdアニメストアで配信されています(2019年9月20日時点)

先が気になるので一気に視聴するのがオススメ!

初めてdアニメストアを利用する方なら31日間は無料で利用できますよっ!

公式サイト
dアニメストア

 

以下はネタバレ盛りだくさんな読んだ人向きの内容なので、まだ視聴してない人は撤退しよう!

僕が面白いと思ったところや気に入ったところをピックアップしていきます。

『彼方のアストラ』の良かったところ

  • カナタのおかげで話が暗くならない
  • 実はクローンでした展開
  • 地球じゃなかった展開
  • 多くのネタが最後によくまとまった
  • キトリーが可愛い(個人的見解)

カナタのおかげで話が暗くならない

宇宙に放り出されて食料とかもヤバそう。

最初はみんなギスギスしてるし、一歩間違えるとシリアスまっしぐら。

でもそこはリーダーのカナタ、そしてヒロインであり天然のアリエスの存在が暗くさせなかったなぁと思いました。

アリエスのボケからのカナタの突っ込み、何度も繰り返されたけど笑った。

この二人がいなかったら、キトリー辺りが発狂してそう…

実はクローンでした展開

キトリーとフニシアのDNAを調べたことから発覚したクローン。

僕は全く想像してなかったんで

カカオ
あ!?うぇ!?

みたいな具合でしたw

キャラクター達に何か共通点があって宇宙に放り出されたっていう所は誰の目にも明らか。

じゃあその共通点は何?

っていう謎については、毎回本編を見ながら考えてはいたんですけど、よもやクローンだったとは……。

でもよく考えてみると、キトリーとフニシラって血が繋がってない割に似すぎですよね。

そこがクローン説のヒントだったかもしれない。

地球じゃなかった展開

コールドスリープ状態だったポリ姉をキッカケに、実はカナタ達が帰ろうとしていたのは地球ではなくアストラだったという流れ。

 

どこまで驚かしてくるんや…

 

1話目から振り返って見てはいないけど、言われてみるとカナタたちは一度も「地球へ帰ろう!」とは言ってない気がする。

叙述トリックぅぅ!!

多くの展開が最後によくまとまった

まず『彼方のアストラ』を超ザックリまとめてみます。

  • クローンのカナタたちを処分するため宇宙へ放り出すも
  • カナタたちは運良く地球時代の宇宙船が残っていて生き残り
  • 惑星を探索するうちにクローンであることが分かり
  • ポリ姉との出会いによって地球の存在や歴史の改竄が明らかになり
  • シャルスが刺客だと発覚後に流れでアリエスの出生の秘密の謎が解ける。
カナタたちが宇宙漂流することになったキッカケから全ての謎が解けるまでが、よくまとまってたなーと…。凄すぎ。

正直言って『彼方のアストラ』って、クローン展開だけでも十分物語になると思います。

でも見つけた宇宙船が「地球時代に住める惑星を捜していた船」っていう設定にすることにより、「地球ではなくアストラだった」っていう展開も加えられていく。

しかもあれもこれもと欲張っているようでいて、物語をしっかり着地させた。

あっぱれ!

カナタの腕

以下は最終回を見た直後の僕のツイートです。

うん、ホント、泣いたわ…。

感動もさせてくれるんだもんなぁ。反則だぜ。

キトリーが可愛い(個人的見解)

死ぬほどどうでもいい話なんですけど、ここ最近僕の中で褐色肌がブームですwww

SPONSORED LINK

『彼方のアストラ』の微妙だったところ

第1話のカナタ初登場のシーンは若干苦笑しましたけど、それ意外は特に無いですね。

ただこの作品ってミステリー要素強いから、一度見てしまうと2度目を見ることはないかも。

再視聴するのは、内容を忘れるぐらい時間が経ってからって感じですね。

カカオ
Amazonのレビューで盛大に批判してるSFファンの方の熱量も、ある意味では凄いですよなぁ(苦笑)

SFというジャンルは色々な意味で難しい…。

『彼方のアストラ』感想|まとめ

久々にアッと驚くどんでん返しを見た気がします。

繰り返しになりますけど、地球ではなくアストラを目指していたことが発覚したシーンには脱帽です。

素晴らしい作品をありがとうございましたっ!

CHECK!dアニメストアで見られるオススメ作品まとめ。

CHECK!Amazon Music Unlimitedで楽しむアニソン生活が最高過ぎる件

 

SPONSORED LINK

関連記事(一部広告含む)