『クズが聖剣拾った結果』感想。

SPONSORED LINK

※ネタバレ注意

 

クズが聖剣拾った結果<クズが聖剣拾った結果> (電撃文庫)

電撃文庫から発売された新刊、くさかべかさくさんの『クズが聖剣拾った結果』を読了したので早速レビューしたいと思います。

普段は新シリーズを購入するのはよほど好きな作家さんに限定しているのですが、今回はとにかくタイトルにインパクトがありまくったのとw

『はたらく魔王さま!』を執筆している和ヶ原さんオススメということもあって購入しました。

結論から言ってしまうと、購入してよかった!、ですね。

あらすじ

異世界の市役所で管理されていた聖剣を別の世界に転送しなければならなかったのだが、諸々のミスで送り先を間違えてしまった。

そして聖剣は現代日本の女子高生、来栖麻央が拾う。拾ってしまう。

そんな来栖に振り回される苅羽未知。

さらに二人のところに異世界から聖剣を取り戻すべくやってくる異世界の公務員たち。

来栖は聖剣は自分のものだと主張し……。

SPONSORED LINK

クズは言いすぎかもw

コメディタッチで描かれていてギャグ満載、
文章も読みやすくてとても面白い作品だと思いました。
ニムエの適当感溢れる公務員っぷりがよかったですw
そしてタイトルにある『クズ』というのが
来栖を指しているわけですが、
かなり痛い子ではあるけど言うほどクズではなかったですw

 

キャラクターの背景がしっかり作られている

来栖が痛い子になった背景、

それに苅羽が来栖を受け入れる土台(陸上部を茶髪だからという理由で色々言われ辞めた云々。ちなみに茶髪は生まれつき)がしっかりと作られていて、物語に説得力がありました。

とくに来栖の中二病っぽい感じにしっかりと理由付けがされ、それが彼女の闇属性の原因となっているというような具合にストーリーの重要な部分に繋がっているところが上手く書けているなーと思いました。

 

次は果たして……

終わり方からして続刊があることは間違いなさそうなのですが、今後どのように展開するのか楽しみな作品です。

来栖と苅羽の掛け合いは噴き出してしまうほど面白いですし、来栖のおじいちゃんも僕は好きですのでぜひ2巻にも登場させて欲しいところです。

 

 

※オススメ記事
三年間一次選考落ちを続けてた僕が毎年電撃大賞で一次通過できるようになった裏話。この本を参考にしましたよ。

電撃大賞の拾い上げについて考えてみた

【まとめ】小説家のたまごがフォローすると参考になるTwitterアカウント3選

ネーミング辞典のあまりの便利さに脱帽……。

※物書きならポメラあるといいよ!ポメラ関係の記事
ポメラだって文字数ぐらい調べられるから!ポメラで文字数を調べる方法を解説してみた

ポメラは小説に向いているのかどうか考えてみた

僕がポメラを手放せないたったひとつの理由

ポメラDM100の使い心地について僕が思ったこと

物書き達よ、ポメラを持って部屋を出よう!

ポメラDM100を購入して1年経った僕が後から追加で買った3つの物

 

SPONSORED LINK

関連記事(一部広告含む)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください