『冴えない彼女の育てかた10』感想。傷心の詩羽先輩がグッとくる。

2 min

※ネタバレ注意

どうも、カカオです。
『冴えない彼女の育てかた10』を読了したので感想をば。

あらすじ

加藤と英梨々の和解を経て(詳しくはGirls Side2参照)、ようやくゲーム制作に専念できると合宿へ向かう倫也たち。だが、そこに英梨々・詩羽のOG2名、そして”ラスボス”までもがやってきて……!?

表紙になっている通り、冴えカノ10巻は詩羽先輩が中心のエピソードです。

これ、GS2巻を読んでないと詩羽先輩と美智留って組み合わせは違和感しかないでしょうな(苦笑)

内容紹介で既に『詳しくはGirls Side2参照』なんてなってる部分もあるしw

ナンバリングではないけど絶対にGS2は読んでおいたほうがオモシロイですよん。

カカオ

カカオ

以下はネタバレ盛りだくさんな読んだ人向きの内容なので、まだ読んでない人は撤退しよう!
僕が面白いと思ったところや気に入ったところをピックアップしていきます。

傷心の詩羽先輩がグッとくる

サークルの合宿という定番イベントが発生したと思いきや、唐突に現れた紅坂朱音が詩羽先輩の作品をこきおろして徹底的に叩き潰して合宿描写がほとんどないというスゴい展開にw

紅坂朱音に叩かれまくったあとの詩羽先輩は泣けましたなぁ…。

倫也の前では我慢して、そのあとに涙ってところがまたなんとも。

そしてそのシーンで挿し絵を持ってくるところはさすが。

そこから詩羽先輩を奮い立たせるべく「詩羽先輩ルート」を執筆する倫也にはかなり笑わせてもらいました。

絶叫しまくってますw

まとめ

詩羽先輩の傷心した姿が、普段とのギャップがありまくってグッときましたねぇ。

結局は自分のルートをデレデレになってプレイしてましたけどw

そして今後も紅坂朱音は倫也の前に立ちはだかるんだろうなぁと思わせる終盤の描写が恐い…。

紅坂朱音が倫也に目を付けてるっていう展開は別にまだ意外でもなんでもないんです。

紅坂朱音が加藤に目を付けたら、いよいよオモシロくてヤバイだろうなぁと僕は思ってます。

何せ「冴えない彼女の育てかた」のメインヒロインですから、彼女を引っこ抜かれたら倫也はきっと立ち直れまい…。

現在、腹黒に目覚めサークルの影の支配者っぽくなってる加藤の実力がここにきて未知数なんで、ありえない展開ではないと思うんですけどどうでしょ。
ないかw

『冴えない彼女の育て方』過去レビュー

『冴えない彼女の育てかた』13巻感想。これにて完結!恵が可愛すぎたっ!

『冴えない彼女の育てかた Girls Side3』感想。恵がいかにメインヒロインの座を譲るつもりがないかが分かった。

『冴えない彼女の育てかた12』感想。これで二次元、三次元ともにメインヒロインは確定か!?

『冴えない彼女の育てかた11』感想。スカイプする恵に完全にやられたぜ…。

『冴えない彼女の育てかた Girls Side2』感想。本筋のナンバリングじゃないからってスルーすると人生損するぞ!

『冴えない彼女の育てかた9』感想。倫也は英梨々が大好き!

『冴えない彼女の育てかた Girls Side』感想。軽い気持ちで読んだら落涙した件。もう、ホント、泣くしかねぇ…君たちズッ友確定だよっ!

『冴えない彼女の育てかたFD』感想。今読むと嵐の前の静けさに思える…

『冴えない彼女の育てかた8』感想

『冴えない彼女の育てかた7』感想

『冴えない彼女の育てかた6』感想

『冴えない彼女の育てかた5』感想

『冴えない彼女の育てかた4』感想

『冴えない彼女の育てかた3』感想。追われる恐怖は分からないけれど…

『冴えない彼女の育てかた2』感想

『冴えない彼女の育てかた1』感想


※カカオのツイッターアカウントです。日常ツイートから後追いゲーマーライフの模様まで色々つぶやいてます。

関連記事