『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか8』感想。みんな恋してるんだね!

SPONSORED LINK

※ネタバレ注意

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか8 (GA文庫)

どうも、カカオです。
『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか8』を読了したので感想をば。

 

☆あらすじ

──王国(ラキア)軍出兵。軍神アレス率いる王国軍の突然の来襲。迷宮都市へ進撃する軍勢その数、三万。迫りくる軍靴の音に、オラリオは──何も変わらなかった。 「せっかくだし、たまにはベル君達には羽を伸ばしてもらうさ」 強過ぎる冒険者達の手によって市壁の外で侵略者達の悲鳴が上がる中、オラリオは平穏な日々を過ごしてゆく。小人族(パルゥム)の求婚、愛しのボディガード、街娘の秘密、神々への恋唄──そして女神が紡ぐ愛の歌。神と子供達が送るささやかな日常編!

連作短編形式になっていて、リリやヴェルフ、普段はなかなかスポットの当たらないシルも中心にしたエピソードなどが収録されていました。
どのエピソードも日常であり恋です。
もうね、青春ですよw

 

☆ベルとヘスティアはいつまでも…

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか ヘスティア 1/4スケール PVC製 塗装済み完成品フィギュア
印象的なエピソードをピックアップしていきます。

 

・ヴェルフは一途でした

いつもとは趣の違う、軽めで、そしてみんなが恋してる話でしたねぇ。
ヴェルフまで恋してたのが意外でしたわ…。
しかも彼が一番一途だったように僕には感じられましたね。影で喜んでるヘファイストスが可愛かったですw

SPONSORED LINK

・ヘスティアはもっと一途でした

ヘスティアのエピソードはやや重かったですねぇ。
そもそも神と人間が恋をできるのか、というところから始まり、実際にしたとしても人間のほうが早々にこの世を去ってしまう。
恋をした神に永遠に傷を残してしまうのではなかろうか。
そんな恐れを抱いたベルだった。
うん、無理もない(苦笑)
アニメ見てても思ってたんですよねぇ。

 

ヘスティアは神様で永遠に生きてるワケだけど、ベルは確実に先にあの世へ言っちゃうよ?って。

 

ただこの疑問に対しヘスティアはまるで動じてなかったですなぁ。
いっそベルが生まれ変わったらまたファミリアに誘うぜって感じで。さっすが神様。
このエピソードは感動モノなのでぜひ読んでほしいです。
どさくさに紛れてアスフィが実はかなり高貴なお方だったっぽいことが明らかになったりしてオモシロかったしw

 

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか8 (GA文庫)
SBクリエイティブ (2015-06-25)
売り上げランキング: 3,512

 

ダンまちの関連記事

『ダンまち ファミリアクロニクル episodeリュー』感想。豊穣の女主人のメンバーが強過ぎるw

『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか外伝 ソード・オラトリア7』感想。またもアマゾネス大活躍でした。

『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか11』感想。あのミタウロスだったのか…。

『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか外伝 ソード・オラトリア6』感想。アマゾネス姉妹の過去はとても過酷だった…。

『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか10』感想。ベルがシンプルな結論に達したことは嬉しい。

『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか9』感想。ダンジョンって何なのん?

『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか外伝 ソード・オラトリア5』感想。外伝でもアルゴノォト君はアルゴノォトしてた。

『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか外伝 ソード・オラトリア4』感想。ベルの存在が物語に影響を及ぼし始めましたな。

『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか7』感想。とりあえず、ベル君は色々な意味で無事でしたw

『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか外伝 ソード・オラトリア3』感想。戦闘シーンのクオリティが高すぎて脱帽。

『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか6』感想。まさに「ピンチはチャンス」って感じでした!

『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか外伝 ソード・オラトリア2』感想。ザッピングシステムかっ!

『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか5』感想。アルゴノゥト君のアルゴノゥトっぷりがスゴかった…!

『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか4』感想。武具について語るヴェルフさんカッコイイっす…!

『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか3』感想

『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか2』感想

『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか1』感想