『91days』第6話感想。アヴィリオがネロを撃とうと思えば撃てたのに撃たなかった理由について考えてみた。

2 min

※ネタバレ注意

どうも、カカオです。
『91days』第6話を見たので感想をば。

☆もし手紙の差出人がオルコだったら…

ファンゴと手を組んだアヴィリオたちだったけれど、アヴィリオからすればネロを殺すための過程でしかなかったんじゃないのかなと僕は思っていたり…。
というのも、

アヴィリオがネロを撃つ(フリ)シーン。

結局のところあれは芝居だったけれど、ネロは芝居だと思いこみ、アヴィリオは普通に撃つつもりだった可能性を僕はどうしても否定できないんです。

僕がこう考えてしまうのは、そのちょっと前にあったアヴィリオがオルコに手紙の差出人かどうか訊ねるシーンです。
あそこでもしオルコが手紙の差出人だと確定していれば、アヴィリオはネロを空砲ではなく普通に撃っていたんじゃ……。

けれどオルコは差出人ではなかった。
差出人の謎が解かれないどころかより不透明さを増してしまった。
そうなってしまうと、ネロの存在が今後謎を解き明かすキーやヒントになるかもしれない。
ゆえに、アヴィリオはネロを撃たなかった。

そう思わずにはいられないんですよねぇ。
こういうの考えるのすっごい好きなんで91days好きなんですよ。うん。

☆特製ラザニアだぜ!

ファンゴがシェフの格好してる時点で
「もしや……」と思った方も
多いのではないでしょうかw
僕はイヤな予感どころか
ほぼ確信してましたね。
今回のタイトルからして
もうヤバかったですし。
あんなラザニア食ったらそりゃ
オエエェェってなりますな…。

それにしてもファンゴ、
見慣れてしまったせいか結構イイキャラしてると
思うようになったなぁ僕。
巷ではリゼロのペテルギウスが
オモシロイと人気ですけど、
なかなかどうしてファンゴも
イイ線いってると僕は思いますよ。うん。

※『91days』関連記事

『91Days』第11話感想。アヴィリオは「死」よりも「絶望」を与えることを選んだのかもしれない…。

『91Days』第10話感想。叔父貴のいいようにされてる感が…。

『91Days』第9話感想。叔父貴について今一度考えたいところなのだけれど…

『91Days』第8話感想。コルテオの気持ちを考えてみた結果がこちら。

『91Days』第7.5話感想。総集編をありがたいって思うのは初めてかもしれない。

『91days』第7話感想。アヴィリオはネロを弟に会わせるつもりだそうです…

『91days』第5話感想。いつやるのか、本当にやるのか…

『91days』第4話感想。アヴィリオとネロの旅をずっと見ていたい。

『91days』第1話~第3話感想。アヴィリオの復讐の結末を見届けようと思う。


※カカオのツイッターアカウントです。日常ツイートから後追いゲーマーライフの模様まで色々つぶやいてます。お気軽にフォローしてください。

SPONSORED LINK

カテゴリー:

【期間限定】4か月無料キャンペーン中!

プライム会員でAmazon Music Unlimitedを利用したことのない方を対象に、4か月無料となるキャンペーンを始めています。

通常は無料期間は1か月。また4か月無料だと780円×4か月で3,120円分がタダになる計算です。期間は2021年6月22日まで。

7,000万曲以上の曲が聴き放題って凄く楽しいですよ~!

プライム会員で興味のあった方はこの機会にどうぞっ!

公式サイト:Amazon Music Unlimited

関連記事